VTJ 6.19 大阪で開催

RESULT修斗試合結果一覧へ

2017-10-15プロフェッショナル修斗公式戦

関連情報

2017-10-25

2017/10/15に開催された舞浜大会の写真をアップいたしました。© Susumu Nagao

大会ページへ
http://shooto-mma.com/result/?id=46

2017-10-24

“全てがメインイベント”と謳われたプロ修斗舞浜大会が今夜22時よりスカパー「サムライTV」にてオンエアされます。
本日以降も5回に渡り放送されますのでお見逃しのないように!
詳しくはスカパー「サムライTV」ホームページにてご確認下さい。


10.15プロフェッショナル修斗公式戦舞浜アンフィシアター大会サムライTV放送概要
◾️実況解説 :河内孝博 MC:田原104洋
ゲスト :宇野薫 青木真也
◼️サムライTVホームページ
https://www.samurai-tv.com/
◼️初回放送
10月24日(火)22:00
◼️初回以降の放送予定
10月25日(水)20:00
10月26日(木)08:00
10月27日(金)13:00
10月28日(土)18:00
10月29日(日)10:00

[放送予定対戦カード]
◆メインイベント 世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保博正(王者/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(同級世界1位/総合格闘技ゴンズジム)

◆セミファイナル 世界バンタム級王座決定戦5分5R
佐藤将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋圭太(同級世界2位/Duroジム)

◆第10試合 世界ストロー級王座決定戦5分5R
澤田龍人(同級世界1位/AACC)
Vs
猿田洋佑(同級世界3位/和術慧舟會HERTS)

◆第9試合 環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋遼伍(王者/KRAZYBEE)
vs
青井人(同級環太平洋3位/BLOWS)

◆第8試合 フライ級5分3R
中村優作(TEAM ALPHAMALE JAPAN) ※WSOF-GCフライ級王者
vs
ライリー・ドゥトロ(I & I Traning Center)
※PXCフライ級王者

◆第7試合 ライト級5分3R
川名雄生(同級環太平洋王者/SHNWA MMA ACADEMY)
vs
小谷直之 (同級世界3位/ロデオスタイル)

◆第6試合 バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HERTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

◆第5試合 ライト級5分3R
岡野裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木慎吾(アライアンスMMA)
※キングオブパンクラスライト級王者

◆第4試合 フライ級5分3R
覇彌斗(同級世界2位/総合格闘技道場BURST)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)

◆第3試合 ストロー級5分2R
箕輪ひろば(同級世界9位/総合格闘技道場STF)
vs
ふじいペリー(総合格闘技BURST)

◆第2試合 バンタム級5分3R
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)

◆第1試合 ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)

◆オープニングファイト 女子62kg契約5分2R
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)

2017-10-20

[第5試合 岡野裕城 対 鈴木槇吾戦の判定結果の変更について]

2017年10月15日、プロフェッショナル修斗公式戦舞浜大会での第5試合、
岡野裕城 対 鈴木槇吾戦にてサブ・レフェリーの採点に誤りがある事が判明しました。

インターナショナル修斗コミッション(以下、ISC)では、試合終了後に当該審判員に聞き込み調査を行いました。
その結果、採点に明確な誤りが認められた為JSA公式ルールに則り試合結果を変更する事を決定しました。

変更内容は下記の通りとします。

[試合内容の変更について]
『第5試合 ライト級5分3ラウンド 岡野裕城 対 鈴木槇吾 の試合結果について、
ドロー(引き分け)から、赤コーナー:岡野裕城の判定勝利(2-0)とする。』

本来の渡辺審判員の採点評価は下記の通り。
1R:鈴木選手のローキック、テイクダウンからのコントロールを支持し、9-10
2R:岡野選手のスタンドでのパンチによるクリーンヒット含む2度のダウン(フラッシュ気味)を評価し、10-8
3R:岡野選手のスタンドでの打撃によるペースコントロール、アグレッシブネスを評価し、10-9
以上、29-27で岡野選手の勝利を支持。

また、担当した審判員の処分について、下記の通り決定しましたので重ねて報告いたします。

[審判員の処分について]
『当該試合を担当した審判員、渡辺恭介を戒告処分とする。』

今回、この様な結果になってしまったことについて試合を戦い抜いた両選手には深くお詫び申し上げます。
また、今後の再発防止の為にも、この様な事態がおきた顛末について下記に報告させていただきます。

(1)今回の問題のあった第5試合まで、渡辺恭介審判員はオープニングファイトを含め6試合を連続して担当。
(2)第5試合の開始直前に他の審判員の交代に伴いジャッジ位置をこれまでの場所から反対側へ移動。
 ※ここで位置が反対側に回った為、審判員から見た選手のコーナー色の位置が左右入れ替わる。
(3)第5試合1ラウンド終了時に選手のコーナー色の位置について「コーナー位置が逆では?」と誤認識を起こし、
 そのまま誤った採点結果をスコアシートに記載した。※1ラウンド目については無意識に正しく判断できていた。

渡辺審判員はリングアナウンサーのコール時に誤りに気づいたが、
・該当試合の全ラウンドでなく、第2・第3ラウンドでの誤りである事について整合性に欠いていた。
・渡辺審判員が担当した、その他の試合のジャッジでも同様の間違いが生じていなかったのか。
上記の二点についてISCでも承服できる返答を渡辺審判員から速やかに得ることが出来なかった為、
迅速に意思決定を行えなかった事についても重ねてお詫び申し上げます。
また、その他の試合でも同様の間違いが生じていなかったのかについて、第5試合での位置変更が原因である事も含め、
その後のジャッジ内容でも整合性を欠くものはありませんでした。
今回のジャッジ内容の問題について「採点ミス」でなく「記載ミス」であり、
採点内容そのものについては根拠も明確であり、妥当であると判断しております。

今回の件について、ISCでも事態を重く受け止め、猛省するとともに
再発防止の為、審判員のコンディションに配慮すべく大会の運営体制について規定内容の見直しを図って参ります。


2017年10月20日
一般社団法人 日本修斗協会
プロフェッショナル修斗コミッション事務局
浦僚克・小島邦裕

2017-10-17

激闘の連続となった10.15プロフェッショナル修斗舞浜大会。この模様を10/18(水)18:00より特別編集版としてAbemaTV格闘チャンネルにて放送。見逃した方は是非ご覧ください。この放送は10/14に行われた立ち技格闘技イベント「KHAOS(カオス)」との特別編集版として放送されます。
なお編集なしのフルバージョンはAbemaTV ビデオにて期間限定配信中です。メニューバーからビデオ→修斗で検索してください。見逃した方はもちろん、ご覧頂いた皆様も期間中は何度でも見放題です。是非ご覧ください。
なお、AbemaTVの視聴にはアプリのダウンロードが必要になります。



◎10/18 KHAOS.4+プロフェッショナル修斗 この週末の激闘3時間編集版
10/18(水) 18:00〜21:00 AbemaTV格闘チャンネル
https://gxyt4.app.goo.gl/yR5C

2017-10-15
10.15 プロフェッショナル修斗公式戦 舞浜大会 試合結果

2017-10-14

[メインイベント/第12試合 世界フライ級チャンピオンシップ5分5R]
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)56.6kg
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)56.6kg

[セミファイナル/第11試合 世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R]
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)61.2kg
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)61.2kg

[第10試合 世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R]
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)52.1kg
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)52.2kg

[第9試合 環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R]
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)65.7kg
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)65.4kg

[第8試合 フライ級5分3R]
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)56.6kg
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)56.7kg

[第7試合 ライト級5分3R]
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)70.1kg
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)70.3kg

[第6試合 バンタム級5分3R]
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)61.2kg
vs
論田 愛空隆(心技館)61.1kg

[第5試合 ライト級5分3R]
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)70.1kg
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)70.2kg

[第4試合 フライ級5分3R]
覇彌斗(同級世界2位/総合格闘技道場BURST)56.6kg
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)56.5kg

[第3試合 バンタム級5分3R]
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)61.1kg
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)61.0kg

[第2試合 ストロー級5分2R]
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)52.1kg
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)52.2kg

[第1試合 ライト級5分3R]
松本 光史(同級世界王者/フリー)70.2kg
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)70.3kg



[オープニングファイト 女子62kg契約5分2R]※14:30開始
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)61.7kgkg
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)61.6kg

2017-10-13

 4大チャンピオンシップを中心に、修斗オールスターが登場する10.15プロフェッショナル修斗舞浜アンフィシアター大会。今大会の模様を全国の格闘技ファンにはお馴染みとなりました“無料で楽しめるインターネットテレビ局”AbemaTV格闘チャンネルにて14:30より完全生中継されます。会場にお越し頂けない方は勿論、会場の皆様も解説を聞きながらの観戦も可能です。是非、ご視聴ください。
 なお視聴にはAbemaTVアプリのダウンロードが必要となります。

□放送概要
番組名:10.15 プロフェッショナル修斗 舞浜大会
放送日程:10月15日(日)
放送時間:14:30~21:00 ※無料生中継
放送チャンネル:AbemaTV「格闘」チャンネル
番組URL:https://gxyt4.app.goo.gl/ocSK

2017-10-13

[メインイベント/第12試合 世界フライ級チャンピオンシップ5分5R]
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)62.9kg→61.5kg
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)62.0kg→59.8kg

[セミファイナル/第11試合 世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R]
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)65.3kg→64.3kg
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)68.5kg→67.8kg

[第10試合 世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R]
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)57.6kg→55.4kg
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)57.5kg→56.5kg

[第9試合 環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R]
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)72.1kg→69.9kg
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)68.0kg→66.4kg

[第8試合 フライ級5分3R]
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)61.6kg→60.2kg
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)62.0kg→62.0kg

[第7試合 ライト級5分3R]
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)77.8kg→77.2kg
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)76.4kg→76.0kg

[第6試合 バンタム級5分3R]
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)66.2kg→63.0kg
vs
論田 愛空隆(心技館)69.0kg→66.5kg

[第5試合 ライト級5分3R]
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)77.0kg→77.0kg
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)76.4kg→75.6kg

[第4試合 フライ級5分3R]
覇彌斗(同級世界2位/総合格闘技道場BURST)63.2kg→58.7kg
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)63.8kg→59.2kg

[第3試合 バンタム級5分3R]
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)67.2kg→65.2kg
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)65.0kg→64.5kg

[第2試合 ストロー級5分2R]
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)57.8kg→52.8kg
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)55.0kg→53.8kg

[第1試合 ライト級5分3R]
松本 光史(同級世界王者/フリー)75.0kg→74.0kg
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)74.8kg→72.8kg



[オープニングファイト 女子バンタム級5分2R]※14:30開始
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)64.5kg→63.0kg
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)63.8kg→62.4kg

2017-10-13

AbemaTVで生中継される10.15プロ修斗舞浜大会の解説は、第4代修斗ウエルター級チャンピオン宇野薫選手と第8代修斗世界ミドル級、DREAMライト級、ONE FCライト級チャンピオンの青木真也選手が解説を行います。
かつては修斗のベルトを巻き、MMAで数々の名勝負を繰り広げ、国内外でもその実力が認められている両選手が修斗の総決算とも言える今大会をどのような角度から切り込むのか⁉︎
試合もさることながらお二人の解説も是非お楽しみ頂きたいと思います!
実況解説は河内孝博さん、MCはご存知MOBSTYLESの田原104洋氏でお送り致します。
決戦までいよいよ後2日!

宇野薫
生年月日 1975年5月8日
出身 神奈川県横須賀市
所属 UNO DOJO
【主なタイトル歴】
第4代修斗ウエルター級世界王者

青木真也
生年月日 1983年5月9日
出身 静岡県静岡市
所属 パラエストラ東京/Evolve MMA
【主なタイトル歴】
第8代修斗ミドル級世界王者
第2代DREAMライト級世界王者
第2代ONE FCライト級世界王者

10.15プロフェッショナル修斗公式戦舞浜アンフィシアター大会AbemaTV放送概要
□放送日     10月15日(日)
□放送開始時間  14時30分
□実況解説 :河内孝博 MC:田原104洋
 ゲスト :宇野薫 青木真也
□視聴予約はこちらから↓
https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/9m5w49qM8qiDRR
□AbemaTVのダウンロードがお済みでない方はこちらから
https://abema.tv/

2017-10-10

[メインイベント/第12試合 世界フライ級チャンピオンシップ5分5R]
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

[セミファイナル/第11試合 世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R]
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)

[第10試合 世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R]
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

[第9試合 環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R]
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)

[第8試合 フライ級5分3R]
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)

[第7試合 ライト級5分3R]
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

[第6試合 バンタム級5分3R]
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

[第5試合 ライト級5分3R]
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)

[第4試合 フライ級5分3R]
覇彌斗(総合格闘技道場BURST)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)

[第3試合 バンタム級5分3R]
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)

[第2試合 ストロー級5分2R]
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)※昨年度同級新人王&MVP
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

[第1試合 ライト級5分3R]
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)



[オープニングファイト 女子バンタム級5分2R]※14:30開始
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)




□10.15 プロフェッショナル修斗 舞浜大会 前日計量
日時:2017年10月14日(土)12:00~
   [一般開場は11:45am予定]

会場:新宿FACE
   〒160-0021
   東京都新宿区歌舞伎町1-20-1-ヒューマックスパビリオン新宿7F
   TEL 03-3200-1300
   HP:http://shinjuku-face.com/
   ※JR山手線・丸の内線 新宿駅 東口から徒歩10分

[備考]
・大会出場選手が登場します10.15プロ修斗舞浜大会の公開計量。
・会場お客様用エレベーターにて11:45amよりご入場頂けます。
・参加無料。写真撮影等も可能です。
・13:00 終了予定/13:30 完全退館

2017-10-09

◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)62.9kg
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)62.0kg

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)65.3kg
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)68.5kg

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)57.6kg
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)57.5kg

◎環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)72.1kg
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)68.0kg

◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)75.0kg
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)74.8kg

◎フライ級5分3R
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)61.6kg
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)62.0kg

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)77.8kg
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)76.4kg

◎バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)66.2kg
vs
論田 愛空隆(心技館)69.0kg

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)77.0kg
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)76.4kg

◎バンタム級5分3R
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)67.2kg
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)65.0kg

◎フライ級5分3R
覇彌斗(同級世界2位/総合格闘技道場BURST)63.2kg
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)63.8kg

◎ストロー級5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)57.8kg
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)55.0kg

◎女子62kg契約5分2R
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)64.5kg
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)63.8kg

2017-10-07

4大チャンピオンシップを中心に全13カードが並ぶ「10.15 プロフェッショナル修斗 舞浜アンフィシアター大会」。格闘技ファンにはお馴染みの新宿FACEにて、お昼12時より公開形式で行う事となりました。
 大会出場全選手が登場します公開計量、もちろん参加は無料です。試合直前の緊張感を是非、ライブで感じて下さい。
 皆様のご来場を心よりお待ち致しております。


□10.15 プロフェッショナル修斗 舞浜大会 前日計量
日時:2017年10月14日(土)12:00~
   [一般開場は11:45AM予定]

会場:新宿FACE
   〒160-0021
   東京都新宿区歌舞伎町1-20-1-ヒューマックスパビリオン新宿7F
   TEL 03-3200-1300
   HP:http://shinjuku-face.com/
   ※JR山手線・丸の内線 新宿駅 東口から徒歩10分

[備考]
・大会出場選手が登場します10.15プロ修斗舞浜大会の公開計量。
・会場お客様用エレベーターにて11:45amよりご入場頂けます。
・参加無料。写真撮影等も可能です。
・13:00 終了予定/13:30 完全退館



[10.15 プロ修斗舞浜大会 決定対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)

◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)

◎フライ級5分3R
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)

◎バンタム級5分3R
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)

◎フライ級5分3R
覇彌斗(総合格闘技道場BURST)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)

◎ストロー級5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)※昨年度同級新人王&MVP
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

◎女子62kg契約5分2R
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)

2017-10-05

 今大会最後の対戦カードは国際色豊かなジョシカクの試合が決定。修斗四天王の一人“大和魂”エンセン井上が送り出すニュージーランド出身のセラ(PUREBRED)。エンセン井上と共にトレーニングを重ね、日本国内のキックボクシングでプロデビューし、現在までに2戦1勝1敗。今回がMMAデビュー戦となる。
 対するキム・ヨンギは、韓国TSG FC-62kg級のチャンピオンで先月行われたDEEPでは73kg契約でKINGレイナに挑むも完敗。今回は適正体重の62kg契約での対戦となる為、本来の力を発揮出来るだろう。
 これで13カードが全てが揃った今大会、4大タイトルマッチから女子選手同士によるの国際戦と超強力カードが揃った。試合順は後日発表となる。


[新たに決定した対戦カード]
◎女子62kg契約5分2R
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)
vs
キム・ヨンギ(韓国/TEAM J)


[選手プロフィール]
セラ SERAH
[所属]PUREBRED
[出身]ニュージーランド
[身長]168cm
[生年月日]1986年12月8日
[戦績]キックボクシング2戦1勝1敗
※修斗初参戦


キム・ヨンギ  KIM YOUNG JI
[所属]TEAM J
[出身]韓国
[身長]160cm
[生年月日]1993年12月10日
[MMA戦績]3戦2勝1敗
※修斗初参戦

2017-10-03

 大会を目前に控えた中、今大会に出場を予定していた岡田遼(パラエストラ千葉)が急性肝臓疾患でダウン。ドクターストップがかかり、今大会を欠場する事になりました。そこで岡田に代わり奇天烈(修斗GYMS直心会)が出場。今回から階級をバンタム級に変え、祖根寿麻(ZOOMER)と対戦する。


[新たに決定した対戦カード]
◎バンタム級5分3R
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)
vs
奇天烈(修斗GYMS直心会)


[既に発表済みの対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)

◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)

◎フライ級5分3R
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)

◎フライ級5分3R
覇彌斗(総合格闘技道場BURST)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)

◎ストロー級5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)※昨年度同級新人王&MVP
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

2017-09-28

  大会まで3週を切った所で今大会で世界ライト級王者・松本光史(フリー)を相手に修斗デビュー戦を予定していたエドモンド金子(BRAVE GYM)が練習中に負傷。右眼眼窩底骨折と診断されドクターストップ。今大会欠場を余儀なくされました。このピンチにエドモンドのトレーニングパートナーである大尊伸光(総合格闘技津田沼道場)が立候補。松本もこれを承諾し、運命の再戦が電撃決定。
 両者は2015年4月に対戦。当時は大尊の持つ環太平洋タイトル初防衛戦の相手として、松本が挑む形で行われた。この時は大尊の唸る剛腕を掻い潜り、グラウンドで圧倒し続けた松本が勝利。松本が第8代王者に輝き、その後は勢いそのままに世界王者にまで登り詰めた。
 2年の歳月が経ち、立場が逆転。大尊はRoad to UFC Japanを経験、そして度重なる怪我なそ様々な経験を経て、5月の再起戦を秒殺で飾り、試合後の公開プロポーズも成功させ、プライベート、選手としても波に乗る大尊、そして昨年9月のVTJでの不本意な敗戦からの復帰戦となる松本。様々な思惑がが交錯する刺激的な一戦が決定した。
 なお今大会チケットがサステイン取扱チケットがVIP、RS、SSが完売。その他のチケットも残り僅かとなった。



大尊伸光コメント
「今回とトレーニングパートナーであり、可愛い後輩のエドモンド金子選手と大一番に向け、セコンドとして一緒に戦うつもりでいましたが、怪我で欠場となってしまいました。エドモンド選手の試合を皆さんにお見せ出来ないのが残念ですが、一緒に戦う準備をしていた僕が代わりとして立候補させてもらいました。
 前の試合では勝負してもらえず、漬けられ続け、こんな試合がしたい訳じゃないと勝敗以上に辛かった事を覚えています。今回は僕の悔しさ、エドモンドの気持ち、そして結婚したので妻の思いも乗せて戦います。僕が勝てば次は世界王座を懸けて、となると思いますが、もう僕と戦いたくないというまで、完膚なきまでに叩き潰します。そして敬意をもって松本光史を終わらせます。仲間、家族の思いを背負った僕は強いです。楽しみにしてて下さい」


松本光史コメント
「大尊選手は今の修斗ランカーの中で一番勢いがあり、強い選手だと思っています。
 以前対戦しましたが、試合に集中し過ぎて内容が飛んでて、計量会場へ一緒に歩いて行った事しか覚えていません。
 自分の事を今回で終わりにすると言ってるそうですが、こっちも三回も戦う気は更々ありません。タイトルマッチのつもりで戦います。勝って黙らせます」



[新たに決定した対戦カード]
◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
大尊伸光(同級世界4位/総合格闘技津田沼道場)



[既に発表済みの対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)

◎フライ級5分3R
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界5位/パラエストラ千葉)
vs
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槇吾(アライアンス)

◎フライ級5分3R
覇彌斗(総合格闘技道場BURST)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)

◎ストロー級5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)※昨年度同級新人王&MVP
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:00 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:00 ※開場開始時間に変更があります。
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
S  6,000円
A  5,000円
※VIP、RS、SSは完売
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-09-19

 今大会で覇彌斗(総合格闘技道場BURST)と対戦を予定していた清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A.)が調整中に拳を負傷、「左第4中手骨骨折」と診断され、ドクターストップがかかり、今大会を欠場する事になりました。
 そこで清水に代わり覇彌斗の対戦相手は六本木洋(総合格闘技道場STF)に決定いたしました。
 また今大会で行う予定でしたMOBSTYLES Presents インフィニティリーグ2017フェザー級5分2R TOMA(勝ち点6/直心会TK68)vs 三上譲治(勝ち点0/修斗GYM東京)の一戦は三上が連続KO負けを喫した為、健康管理上の理由から今大会から11月19日(日)に行う新宿FACE大会へスライドして実施する事になりました。

□10.15 プロフェッショナル修斗公式戦 舞浜アンフィシアター大会決定カード

[変更対戦カード]
◎フライ級5分3R
覇彌斗(総合格闘技道場BURST)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)


[既に発表済みの対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)

◎環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)

◎フライ級5分3R
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)

◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
エドモンド金子(BRAVE GYM)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界5位/パラエストラ千葉)
vs
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槙吾(アライアンス)

◎ストロー級5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)※昨年度同級新人王&MVP
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)



□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:00 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:00 ※開場開始時間に変更があります。
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-09-02

◎環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
高橋 遼伍(王者・初防衛戦/KRAZY BEE)
vs
青井 人(挑戦者・同級3位/BLOWS)

◎バンタム級5分3R
魚井フルスイング(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)
vs
論田 愛空隆(心技館)

・高橋遼伍 コメント
 どうも高橋です、今回、防衛戦が決まりました、世界戦じゃなくとても悲しいですが、青井選手と試合できることを楽しみにしています。
 試合はいつも通り、解体ショーです、順序よくバラします。
 格闘技ファンは皆、自分のローキックを見たがるでしょうが、自分はローキックには飽きましので今回は足じゃなくて、腕を壊したいと思います。蹴りで曲がってはいけない方向に腕を曲げたいと思います。
 ローを効かして、ボディを効かして、腕を効かして、顔面を効かして、寝技で一本をとりたいと思います。
自分が勝ったときに、解説席で言葉を失い、引きつった顔の田原さんを想像し、泣きわめくBLOWS代表の中蔵さんを想像すると興奮して寝ようにも、寝れません。感度と血の気は上がる一方です。ミッキーマウスも震えるでしょう。
 こんな事をペラペラ喋ると皆に変態、変態と言われますが、、、この通り変態です。その変態を観るためにお金を払い、チケットを買うあなた達も同じく変態です。それが自分のThis is shootoです。舞浜でkrazy showです、期待して待て!!
 そして最後に格闘技ファンに言いたい、10.15に舞浜に行かず、福岡に行く?、、、つまんねぇギャグぶっこいてんじゃねーよ、寝言は寝て言え!!!以上


・青井人 コメント

 この階級で勝ち進んで行けば必ず戦う相手やって思っていたのでオファーをもらった時にも驚きはありませんでした。
 正直不安な気持ちが大きいですが、チャンピオン相手に挑戦者の俺がどれだけ通用するか楽しみです!高橋選手の印象は体が強くて打撃も強いしレスリング力もある!でも、とくにローキックが強い印象があります。
 僕は毎試合強くなってる!6月の試合より強くなってる僕がチャンピオン相手にどんな戦い方をするのか、是非会場で見ててください!





□10.15 プロフェッショナル修斗公式戦 舞浜アンフィシアター大会決定カード

[既に発表済みの対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場一族)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)

◎フライ級5分3R
中村優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)

◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
エドモンド金子(BRAVE GYM)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎フライ級5分3R
覇彌斗(同級世界2位/総合格闘技道場BURST)
vs
清水 清隆(同級世界5位/TRIBE TOKYO M.M.A.)

◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界5位/パラエストラ千葉)
vs
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槙吾(アライアンス)

◎MOBSTYLES presents インフィニティリーグ2017フェザー級5分2R
TOMA(勝ち点6/TK68)
vs
三上譲治(勝ち点0/修斗GYM東京)

◎ストロー級5分2R
箕輪ひろば(総合格闘技道場STF)※昨年度同級新人王&MVP
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)


□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:00 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:00 ※開場開始時間に変更があります。
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-08-24

早くから今大会への出場がアナウンスされていたWSOF-GCフライ級チャンピオン、中村優作(チーム・アルファメールジャパン)の対戦相手が、現PXCフライ級チャンピオン、ライリー・ドゥトロに決定。
初来日となるドゥトロは日本人ファイターが数多く参戦している事でもファンに馴染みが深いPXCを主戦場とし、現在5連勝中と快進撃を続けるハワイ出身ファイター。長い手足から放たれる打撃を軸に現在は2連続KO勝利中と波に乗る。昨年7月には渡辺健太郎を、11月にはダレン・ウエノヤマに何もさせず、それぞれKOで葬っていることからも、ドゥトロの実力の高さが伺える。中村は非常に危険な相手を迎えての修斗初戦となった。
 迎え撃つ中村も50%を超えるKO率を誇り、4年間負け無しと国内フライ級ファイターの中でもトップクラスの実績、実力を兼ね備える。何より修斗参戦決定時の挨拶では現世界フライ級チャンピオン・扇久保博正の名前を出し、標的は一人と挑発。扇久保に辿り着くまで負けは絶対に許されない。
 互いにリスクを背負っての修斗初参戦、いや、リスクしかないのかもしれない危険な日米王者対決。どうぞご期待ください。



[新たに決定した対戦カード]
◎フライ級5分3R
中村 優作(日本・WSOF-GCフライ級王者/チームアルファメールジャパン)
vs
ライリー・ドゥトロ(アメリカ・PXCフライ級王者/I&I TRAINING CENTER)



ライリー・ドゥトロ コメント
「格闘技を続けていればいつか日本でファイトすることになるだろうと信じていました。
日本のMMAファンに自分の実力を見せられる機会が出来てとても興奮しているよ。
ユウサク・ナカムラというファイターとお互いの持っている技術とフィジカルの全てをぶつけて戦える事を楽しみにしている。
彼には今まで感じたことのない激しいスタイルを味わうことになるだろうから、きっと楽しんでいる時間なんてないだろうけどな」


中村優作コメント
「修斗ファン、格闘技ファンのみなさんこんにちは。チーム・アルファメールジャパン中村優作です。
この度、修斗初参戦にもかかわらずめちゃめちゃ強い相手を用意していただきありがとうございます。海外団体のチャンピオン同志の対決、めちゃめちゃレベルの高い試合になると思うのでぜひ会場で生で観に来てほしいです。サクッとKOしてやります。よろしく!」


[選手プロフィール]
ライリー・ドゥトロ
RILEY DUTRO
[所属]I&I TRAINING CENTER
[出身]アメリカ・ハワイ
[戦績]12戦9勝(2S・2KO)3敗




□10.15 プロフェッショナル修斗公式戦 舞浜アンフィシアター大会決定カード

[既に発表済みの決定対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎世界バンタム級チャンピオン決定戦5分5R
佐藤 将光(同級世界1位/坂口道場)
vs
石橋 佳大(同級世界2位/DURO GYM)


◎ライト級5分3R
松本 光史(同級世界王者/フリー)
vs
エドモンド金子(BRAVE)※修斗初参戦

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎フライ級5分3R
覇彌斗(同級世界2位/総合格闘技道場BURST)
vs
清水 清隆(同級世界5位/TRIBE TOKYO M.M.A.)

◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界5位/パラエストラ千葉)
vs
祖根 寿麻(同級世界6位/ZOOMER)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槙吾(アライアンス)

◎MOBSTYLES presents インフィニティリーグ2017フェザー級5分2R
TOMA(勝ち点6/TK68)
vs
三上譲治(勝ち点0/修斗GYM東京)


□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:00 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:00 ※開場開始時間に変更があります。
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット発売日]8月16日(水)
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-08-20

 開催が迫る修斗秋のビッグマッチ「10.15 プロフェッショナル修斗・舞浜アンフィ大会」の決定カード発表記者会見を下記の通りに執り行います。
 当日は決定カード発表に併せ、出場が決まった選手も登場し、今大会に向ける意気込みを語って頂きます。
 そして今回はこの会見を一般公開致します。どなたでもご参加頂けます。入場は無料。平日の昼間という時間帯ではありますが、お時間ございます方、どうぞお気軽にご参加くださいませ。



□10.15プロ修斗舞浜大会決定対戦カード発表会見

日時 8月22日(火)15:00 会見開始
マスコミ受付開始 14:50
一般受付開始 14:55

場所 東京ガーデンパレス
JR中央、総武線「御茶ノ水」駅、聖橋口より徒歩5分
HP http://www.hotelgp-tokyo.com/
3階 鶴の間


出席選手 新たに今大会へ出場が決まった選手

備考 ・今回の公開記者会見はどなたでもお気軽にご参加頂けます。入場無料となります。
・当日、撮影は自由ですが、マスコミ関係者以外の質問等はお受付できません。
・会場へお越しになる際は、公共交通機関をご利用ください。
・会見場内では係員のご指示をお守りください。所定の場所にてご覧ください。
    指示に従って頂けない場合、ご退場いただく場合もございます。予めご了承ください。




□10.15 プロフェッショナル修斗公式戦 舞浜アンフィシアター大会決定カード

[既に発表済みの決定対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槙吾(アライアンス)

◎MOBSTYLES presents インフィニティリーグ2017フェザー級5分2R
TOMA(勝ち点6/TK68)
vs
三上譲治(勝ち点0/修斗GYM東京)


□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:00 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:00 ※開場開始時間に変更があります。
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット発売日]8月16日(水)
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-08-14

 現在までに2階級での世界戦が決定している修斗秋のビッグマッチ10.15舞浜アンフィシアター大会。今大会チケットが8/16(水)よりチケットぴあ他にて開始となります。各階級王者、並びにトップランカーの参戦が予定されている今大会、決定対戦カードは近日発表致します。良いお席はどうぞお早めにお買い求め下さい。
 なお先行販売分チケットに記載されている開場、開始時間がこの度変更となりました。正しくは以下の通りとなりますのでお気をつけください。

[時間変更]
開場 14:30 → 14:00
開始 15:30 → 15:00


□10.15 プロフェッショナル修斗公式戦 舞浜アンフィシアター大会決定カード発表
 世界フライ級、世界ストロー級ダブルチャンピオンシップ決定

[決定対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界3位/ロデオスタイル)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槙吾(アライアンス)

□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:00 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:00 ※開場開始時間に変更があります。
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット発売日]8月16日(水)
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-07-24

 第6代世界ストロー級王者・飛鳥拳(パラエストラ松戸)が負傷箇所が完治するまでに防衛期限を守れない事を理由に同王座を7月23日付けで返上。
 なお、空位となった同王座決定戦を10月15日(日)舞浜アンフィシアター大会(主催:株式会社サステイン)にて同級1位・澤田龍人(AACC)、同級3位・猿田洋祐(和術慧舟會HEARTS)の間で行う。

2017-07-24

[決定対戦カード]
◎世界フライ級チャンピオンシップ5分5R
扇久保 博正(王者・初防衛戦/パラエストラ松戸)
vs
オニボウズ(挑戦者・同級1位/総合格闘技ゴンズジム)

◎世界ストロー級チャンピオン決定戦5分5R
澤田 龍人(同級世界1位/AACC)
vs
猿田 洋祐(同級世界3位/和術慧舟會HEARTS)

◎ライト級5分3R
川名 雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
vs
小谷 直之(同級世界4位/ロデオスタイル)

◎ライト級5分3R
岡野 裕城(同級世界8位/マッハ道場)
vs
鈴木 槙吾(アライアンス)



□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年10月15日(日)
[会場]舞浜アンフィシアター
    JR舞浜駅より徒歩7分
[開場]14:30 ※開場中にオープニングファイトを行います。
[開始]15:30
[協力]日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
[主催]株式会社サステイン
[お問い合わせ]株式会社サステイン 03-3788-3042 http://www.shooto-mma.com
[チケット料金]
VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
[チケット発売日]8月中旬を予定
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

メインイベント 第12試合世界フライ級チャンピオンシップ 5回戦

フライ級 5回戦

扇久保 博正パラエストラ松戸

SHOOTO 戦績

19 戦14勝1KO4S3敗2分

オニボウズ 総合格闘技ゴンズジム

SHOOTO 戦績

24 戦14勝4KO4S8敗2分

1R04:26
※スリーパー・ホールド
※※勝利した扇久保が初防衛に成功。
[レフェリー]大内 敬
写真を表示
セミファイナル 第11試合第10代世界バンタム級チャンピオン決定戦

バンタム級

5分5R

佐藤 将光坂口道場一族

SHOOTO 戦績

8 戦6勝3KO1S1敗

石橋 佳大Duroジム

SHOOTO 戦績

16 戦8勝7S6敗1分

判定 3-0
※勝利した佐藤が、第10代世界バンタム級チャンピオンに。
[レフェリー]片岡誠人
[サブ・レフェリー]
生駒純司 49-48(1R 10-10/2R 10-9/3R 10-10/4R 10-9/5R 9-10)
横山忠志 48-46(1R 10-9/2R 10-9/3R 9-10/4R 10-8/5R 9-10)
渡辺恭介 47-45(1R 10-9/2R 10-9/3R 8-10/4R 10-7/5R 9-10)
写真を表示
第10試合世界ストロー級チャンピオン決定戦

ストロー級 5回戦

澤田 龍人AACC

SHOOTO 戦績

11 戦6勝3KO2S4敗1分

猿田 洋祐和術慧舟會HEARTS

SHOOTO 戦績

22 戦14勝4KO2S5敗2分

4R02:37KO
※グラウンドパンチ
※※勝利した猿田が、第7代世界ストロー級チャンピオンに。
[レフェリー]松根良太
[サブ・レフェリー]
生駒純司 1R 10-10/2R 9-10/3R 9-10
横山忠志 1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10
渡辺恭介 1R 10-10/2R 9-10/3R 9-10
写真を表示
第9試合環太平洋フェザー級チャンピオンシップ

フェザー級

5分3R

高橋 遼伍KRAZY BEE

SHOOTO 戦績

12 戦10勝7KO2敗

青井 人BLOWS

SHOOTO 戦績

7 戦5勝2KO1S1敗1分

3R判定 2-0
※王者、高橋が初防衛に成功。
[レフェリー]松根良太
[サブ・レフェリー]
片岡誠人 29-28(1R 10-9/2R 10-9/3R 9-10)
横山忠志 29-29(1R 9-10/2R 10-10/3R 10-9)
生駒純司 30-28(1R 10-10/2R 10-9/3R 10-9)
写真を表示
第8試合

フライ級

5分3R

中村 優作チーム・アルファメールジャパン

SHOOTO 戦績

1 戦1敗

ライリー ドゥトロI&I TRAINING CENTER

SHOOTO 戦績

1 戦1勝1KO

2R02:14KO
※スタンドパンチでのダウン後、グラウンドパンチ
[レフェリー]片岡誠人
[サブ・レフェリー]
大内 敬 1R 9-10
横山忠志 1R 10-9
生駒純司 1R 10-10
写真を表示
第7試合

ライト級 3回戦

川名 雄生SHINWA MMA ACADEMY

SHOOTO 戦績

9 戦7勝3KO1S1敗1分

小谷 直之ロデオスタイル

SHOOTO 戦績

2 戦1勝1S1敗

3R判定 2-0
[レフェリー]片岡誠人
[サブ・レフェリー]
大内 敬 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
横山忠志 29-29(1R 9-10/2R 10-10/3R 10-9)
生駒純司 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
写真を表示
第6試合

バンタム級

5分3R

魚井 フルスイング和術慧舟會HEARTS

SHOOTO 戦績

11 戦8勝3KO2敗

論田 愛空隆心技館

SHOOTO 戦績

2 戦1勝1KO

引き分け3R判定 1-0
[レフェリー]大内 敬
[サブ・レフェリー]
松根良太 30-29(1R 10-10/2R 10-10/3R 10-9)
生駒純司 29-29(1R 10-9/2R 10-10/3R 9-10)
片岡誠人 29-29(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-10)
写真を表示
第5試合

ライト級 3回戦

岡野 裕城マッハ道場

SHOOTO 戦績

5 戦4勝1KO1敗

鈴木 槙吾アライアンス

SHOOTO 戦績

2 戦2敗

3R判定 2-0
[レフェリー]松根良太
[サブ・レフェリー]
片岡誠人 29-28(1R 9-10/2R 10-8/3R 10-10)
生駒純司 29-29(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-10)
渡辺恭介 29-27(1R 9-10/2R 10-8/3R 10-9)
写真を表示
第4試合

フライ級

5分3R

覇彌斗 総合格闘技道場BURST

SHOOTO 戦績

8 戦6勝2KO2S1敗

六本木 洋総合格闘技道場STF

SHOOTO 戦績

18 戦6勝3KO3S10敗2分

3R03:07TKO
※肘によるカットでレフェリー・ストップ
[レフェリー]松根良太
[サブ・レフェリー]
片岡誠人 1R 10-9/2R 10-9
横山忠志 1R 10-9/2R 10-9
渡辺恭介 1R 10-9/2R 10-9
写真を表示
第3試合

バンタム級

5分3R

奇天烈 修斗GYMS直心会

SHOOTO 戦績

13 戦7勝3KO6敗

祖根 寿麻ZOOMER

SHOOTO 戦績

3 戦2勝1敗

3R判定 0-3
[レフェリー]片岡誠人
[サブ・レフェリー]
大内 敬 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
横山忠志 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
渡辺恭介 30-28(1R 10-9/2R 10-10/3R 10-9)
写真を表示
第2試合

ストロー級

5分2R

箕輪 ひろば総合格闘技道場STF

SHOOTO 戦績

7 戦6勝1KO4S1敗

ふじい ☆ ペリー総合格闘技道場BURST

SHOOTO 戦績

10 戦1勝8敗1分

1R04:36
※パウンド連打
[レフェリー]片岡誠人
写真を表示
第1試合

ライト級

5分3R

松本 光史MASTER JAPAN

SHOOTO 戦績

17 戦12勝1KO7S3敗2分

大尊 伸光総合格闘技津田沼道場

SHOOTO 戦績

13 戦9勝4KO1S4敗

2R00:53KO
※スタンドパンチでダウン後、パウンド連打
[レフェリー]大内 敬
[サブ・レフェリー]
松根良太 1R 10-9
横山忠志 1R 10-9
渡辺恭介 1R 9-10
写真を表示
オープニングファイト

女子

5分2R

セラ PUREBRED

SHOOTO 戦績

1 戦1勝

キム ヨンギ

SHOOTO 戦績

1 戦1敗

2R判定 3-0
[レフェリー]大内 敬
[サブ・レフェリー]
松根良太 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
横山忠志 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
渡辺恭介 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
写真を表示
大会名称プロフェッショナル修斗公式戦
開催日2017年10月15
会場

千葉・舞浜アンフィシアター 地図

JR舞浜駅より徒歩7分

開場14:00
開始15:00
特別協賛
協賛
協力日本修斗協会・USA修斗協会・バックステージプロジェクト
認定
主催株式会社サステイン
入場料VIP 30,000円(パンフレット付)
RS 10,000円(パンフレット付)
SS 8,000円
S  6,000円
A  5,000円
※全席指定、税込料金
※当日は500円増し
発売日8月中旬を予定
販売所チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
問合わせ株式会社 サステイン 03-3788-3042