SCHEDULE修斗開催情報一覧へ

2022-11-27 プロフェッショナル修斗公式戦 PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7

関連情報

2022-11-29

先日開催しました11.27プロ修斗・後楽園ホール大会のオープニングファイトで行いました、女子ライト級トライアウト 上田真央vs緒方亜香里 の一戦をyoutubeチャンネル「SHOOTO CHANNEL」にアップ致しました!
MMAでの経験で大きく上回る上田を相手に、ロンドンオリンピック柔道日本代表・緒方が迎えるMMAデビュー戦。衝撃の結末をどうぞご覧ください。

高評価、チャンネル登録をお願い致します!


・11.27 プロ修斗・後楽園ホール大会
オープニングファイト 女子ライト級トライアウト 3分2R
上田真央 vs 緒方亜香里

https://youtu.be/dplOxdRJnrs

2022-11-27

[当日チケット販売]
16:00より、後楽園ホールビル1F当日券売り場にて、各券種を販売いたします。

[当日チケット料金]
VIP 18,500円/RS 12,500円/SS 10,500円/S 7,500円
※全席指定、全て税込み価格。
※500円増しの当日料金。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。

[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
[日時]2022年11月27日(日)
[開場]17:15
[開始]18:00 ※17:30よりオープニングファイトを実施
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2022-11-27

プロ修斗 11月27日 サステイン主催興行後楽園大会 試合結果

[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
 PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
[日 時]2022年11月27日(日)
[会 場]後楽園ホール
[協 力]一般社団法人日本修斗協会[認 定]修斗コミッション
[主 催]株式会社サステイン

[メインイベント・第10試合]フライ級5分3R
×清水 清隆(同級世界3位/TRIBE TOKYO MMA)56.7kg
KO 1R 0'44"
○山内 渉(同級世界5位/FIGHT FARM)56.6kg
[レフェリー]豊永 稔

[セミファイナル・第9試合]環太平洋バンタム級チャンピオンシップ5分3R
×石井 逸人(王者・初防衛戦/TRIBE TOKYO MMA)61.1kg
判定 1-2
○藤井 伸樹(挑戦者・同級4位/ALLIANCE)61.0kg
※勝利した挑戦者:藤井が第12代環太平洋バンタム級王者に。
[レフェリー]福田正人
[サブレフェリー]
田澤康宏 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
片岡誠人 27-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 9-10)
柴田 旭 28-29(1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10)

[第8試合]フライ級5分3R
○新井 丈(世界ストロー級王者/キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)56.6kg
KO 1R 4'10"
×大竹 陽(HAGANE GYM)56.7kg
[レフェリー]豊永 稔

[第7試合]バンタム級5分3R
×後藤 丈治(同級世界5位/TRIBE TOKYO MMA)60.9kg
TS 2R 2'01"
○須藤 拓真(X-TREME EBINA)61.2kg
※赤:後藤の負傷によるレフェリーストップ
※※ヒールホールド
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
長瀬達郎 1R 10-9
福田正人 1R 10-9
田澤康宏 1R 10-9

[第6試合]フライ級5分3R
○内藤 頌貴(同級世界6位/パラエストラ松戸)56.7kg
判定 3-0
×高岡 宏気(FORCE GYM)56.4kg
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
豊永 稔 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
福田正人 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
長瀬達郎 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)

[第5試合]インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
○澤田 千優(勝ち点8/AACC)47.4kg
判定 3-0
×小生 由紀(勝ち点4/グランドスラム沖縄APP)47.3kg
※勝利した赤:澤田が勝ち点2ポイントを獲得。(累計10P)
※※この結果により澤田千優(AACC)がリーグ戦を優勝。初代女子アトム級王者に。
[レフェリー]福田正人
[サブレフェリー]
長瀬達郎 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
片岡誠人 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
柴田 旭 20-17(1R 10-9/2R 10-8)

[第4試合]インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
○中村 未来(勝ち点4/マルスジム)47.4kg
TKO 1R 4'59"
×久遠(勝ち点4/ZERO)47.6kg
※レフェリーストップ
※※勝利した赤:中村が勝ち点4ポイントを獲得。(累計8P)
[レフェリー]片岡誠人

[第3試合]女子フライ級5分3R
×ライカ(日本/RIGHTTHING ACADEMY)56.5kg
S 3R 2'18"
○キム・ソユル(韓国/MOBTraining Center)55.7kg
※スリーパーホールド
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
豊永 稔 1R 9-10/2R 9-10
福田正人 1R 9-10/2R 9-10
田澤康宏 1R 9-10/2R 9-10

[第2試合]2022年度新人王決定トーナメント準決勝バンタム級5分2R
△齋藤 奨司(FIGHT FARM)61.1kg
判定 0-1
△新井 拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)61.0kg
※優勢ポイント1-2により青:新井がトーナメント決勝戦進出。決勝では南風原 吉良斗(THEパラエストラ沖縄)との対戦が決定。
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
片岡誠人 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
田澤康宏 19-19(1R 10-9/2R 9-10)

[第1試合]2022年度新人王決定トーナメント準決勝フライ級5分2R
○須藤 晃大(EXFIGHT)56.7kg
判定 3-0
×打威致(有永道場Team Resolve)56.6kg
※勝利した赤:須藤がトーナメント決勝戦進出。決勝では片山 将宏(TRIBE TOKYO MMA)との対戦が決定。
[レフェリー]長瀬達郎
[サブレフェリー]
豊永 稔 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
片岡誠人 19-18(1R 9-10/2R 10-8)
田澤康宏 20-20(1R 10-9/2R 10-8)

[オープニングファイト]トライアウト女子ライト級3分2R
×上田 真央(修斗GYMS直心会 UBF)69.1kg
TKO 2R 0'18"
○緒方 亜香里(AACC)69.8kg
※レフェリーストップ
[レフェリー]田澤康宏
[ジャッジ]
A:豊永 稔 1R 8-10
B:福田正人 1R 8-10
C:長瀬達郎1R 9-10
※頭部へのダメージにより赤:上田は60日間の試合出場停止。(2023年1月26日まで)

2022-11-25

石井逸人(TRIBE TOKYO MMA) 65.3kg → 63.4kg
藤井伸樹(ALLIANCE) 64.6kg → 64.0kg

清水清隆(TRIBE TOKYO MMA) 61.0kg → 60.0kg
山内渉(FIGHT FARM) 61.8kg → 61.2kg

新井丈(キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS) 58.5kg → 57.5kg
大竹陽(HAGANE GYM) 61.5kg → 60.8kg

後藤丈治(TRIBE TOKYO MMA) 64.2kg → 63.8kg
須藤拓真(X-TREME EBINA) 69.2kg → 68.2kg

内藤頌貴(パラエストラ松戸) 61.2kg → 60.5kg
高岡宏気(FORCE GYM) 60.3kg → 59.4

ライカ(RIGHTTHING ACADEMY) 58.0kg → 57.8kg
キム・ソユル(MOBTraining Center) 57.3kg → 57.0kg

澤田千優(AACC) 49.5kg → 49.1kg
小生由紀(グランドスラム沖縄APP) 50.0kg → 49.1kg

中村未来(マルスジム) 50.2kg → 48.4kg
久遠(ZERO) 53.0kg → 52.0kg

齋藤奨司(FIGHT FARM) 66.3kg → 65.2kg
新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘) 65.0kg → 64.5kg

須藤晃大(EXFIGHT)62.7kg → 60.0kg
打威致(有永道場Team Resolve) 58.7kg → 57.9kg

上田真央(修斗GYMS直心会 UBF) 70.8kg → 69.0kg
緒方亜香里(AACC) 73.6kg → 71.9kg

2022-11-25

 今週末11月27日(日)東京・後楽園ホールにて行いますプロフェッショナル修斗公式戦の前日計量の模様をYoutubeチャンネルにて無料LIVE配信いたします。試合直前の緊張感溢れる選手の皆さんの表情を是非ご覧ください!

◎11.27 プロ修斗・後楽園ホール大会 前日計量LIVE配信
[日時]2022年11月26日(土)  14:00〜 ※約1時間の配信を予定
[URL] https://youtu.be/ZVoElt11Tu0

2022-11-25

[メインイベント・第10試合]清水清隆引退試合 フライ級5分3R
清水清隆(同級世界3位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
山内渉(同級世界5位/FIGHT FARM)

[セミファイナル・第9試合]環太平洋バンタム級チャンピオンシップ5分3R
石井逸人(王者・初防衛戦/TRIBE TOKYO MMA)
vs
藤井伸樹(挑戦者・同級4位/ALLIANCE)

[第8試合]フライ級5分3R
新井丈(世界ストロー級王者/キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)
vs
大竹陽(HAGANE GYM)

◎根津優太 引退セレモニー

[第7試合]バンタム級5分3R
後藤丈治(同級世界5位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
須藤拓真(X-TREME EBINA)

[第6試合]フライ級5分3R
内藤頌貴(同級世界6位/パラエストラ松戸)
vs
高岡宏気(FORCE GYM)

[第5試合]インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
澤田千優(勝ち点8/AACC)
vs
小生由紀(勝ち点4/グランドスラム沖縄APP)

[第4試合]インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
中村未来(勝ち点4/マルスジム)
vs
久遠(勝ち点4/ZERO)

[第3試合]女子フライ級5分3R
ライカ(日本/RIGHTTHING ACADEMY)
vs
キム・ソユル(韓国/MOBTraining Center)

[第2試合]2022年度新人王決定トーナメント準決勝バンタム級5分2R
齋藤奨司(FIGHT FARM)
vs
新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)

[第1試合]2022年度新人王決定トーナメント準決勝フライ級5分2R
須藤晃大(EXFIGHT)
vs
打威致(有永道場Team Resolve)

[オープニングファイト]トライアウト女子ライト級3分2R ※17:30開始
上田真央(修斗GYMS直心会 UBF)
vs
緒方亜香里(AACC)

2022-11-24

決戦まであと4日!11.27プロ修斗・後楽園ホール大会の試合順が決定。
今大会のメインイベントとなるのは、引退試合となる清水清隆vs山内渉の一戦。2008年のプロデビュー以来、長きに渡り日本MMA軽量級の軸としてトップ戦線で活躍し続けた清水。その清水が最後の相手にリクエストしたことはただ一つ「今最も勢いのある若手」。そして選ばれたのはデビュー以来負けなしの4連勝、世界ランク5位の山内渉だ。“番長”高谷裕之から受け継がれる“津田沼直系”の倒されずに倒すスタイルを継承する山内だが、清水も早い出入りからの一撃必倒のパンチを秘めているだけにKO決着も十分考えられる。山内が未来の扉を開くのか? 清水が有終の美を飾るのか?これが本当に最後の最後。清水清隆の戦いを見届けろ!

 セミファイナルには環太平洋バンタム級王者・石井逸人の初防衛戦。相手に迎えるのは最も戦いたくない相手と言われている“ゾンビ”の異名を持つ藤井伸樹。自身2度目のタイトルショットとなる藤井が悲願の初戴冠となるか、それとも石井が同門の先輩でもある清水のファイナルマッチに勝利のバトンを繋ぐ事ができるか。

 その他にも世界ストロー級王者となったばかりの新井丈が大竹陽を相手にフライ級に挑む一戦や、後藤丈治と今回から修斗に主戦場を移した“レッグハンター”須藤拓真、内藤頌貴vs高岡宏気のランカーサバイバルマッチ。

 そして今大会で優勝者が決まるインフィニティリーグ2022最終戦を2試合。事実上の優勝決定戦となるのが澤田千優(勝ち点8)と小生由紀(勝ち点4)の一戦。優勝に最も近い位置をキープするのは全勝でトップを独走する澤田。現在まで勝ち点8を稼ぎ、引き分け以上で優勝が決定。対する小生は1RでKOもしくは一本勝利すれば大逆転優勝となる。この両者は昨年5月に対戦し、スコアレスドローに終わっており、今回最高の舞台で決着戦となる。インフィニティリーグ優勝と初代世界女子アトム級王者に輝くのは下馬評通り本命の澤田か?それとも小生がグレートアップセットを起こすのか?修斗の歴史に名を残す一戦にご注目ください。

 もう1試合のリーグ公式戦も熱い。久遠vs中村未来のストライカー同士の一戦。どちらも倒せる打撃の持ち主だが、勝利の鍵を握るのはテイクダウンか?ここで勝利し、来年のタイトル戦線に向けてビッグインパクトを残したい所だ。
 その他にも注目カードが並ぶ今年度のプロ修斗公式戦関東地区最終戦となる11.27後楽園ホール大会にどうぞご期待ください!

◇11.27プロ修斗・後楽園ホール大会試合順決定

[メインイベント・第10試合]清水清隆引退試合 フライ級5分3R
清水清隆(同級世界3位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
山内渉(同級世界5位/FIGHT FARM)

[セミファイナル・第9試合]環太平洋バンタム級チャンピオンシップ5分3R
石井逸人(王者・初防衛戦/TRIBE TOKYO MMA)
vs
藤井伸樹(挑戦者・同級4位/ALLIANCE)

[第8試合]フライ級5分3R
新井丈(世界ストロー級王者/キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)
vs
大竹陽(HAGANE GYM)

◎根津優太 引退セレモニー

[第7試合]バンタム級5分3R
後藤丈治(同級世界5位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
須藤拓真(X-TREME EBINA)

[第6試合]フライ級5分3R
内藤頌貴(同級世界6位/パラエストラ松戸)
vs
高岡宏気(FORCE GYM)

[第5試合]インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
澤田千優(勝ち点8/AACC)
vs
小生由紀(勝ち点4/グランドスラム沖縄APP)

[第4試合]インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
中村未来(勝ち点4/マルスジム)
vs
久遠(勝ち点4/ZERO)

[第3試合]女子フライ級5分3R
ライカ(日本/RIGHTTHING ACADEMY)
vs
キム・ソユル(韓国/MOBTraining Center)

[第2試合]2022年度新人王決定トーナメント準決勝バンタム級5分2R
齋藤奨司(FIGHT FARM)
vs
新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)

[第1試合]2022年度新人王決定トーナメント準決勝フライ級5分2R
須藤晃大(EXFIGHT)
vs
打威致(有永道場Team Resolve)

[オープニングファイト]トライアウト女子ライト級3分2R ※17:30開始
上田真央(修斗GYMS直心会 UBF)
vs
緒方亜香里(AACC)

◇大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
[日時]2022年11月27日(日)
[開場]17:15
[開始]18:00 ※17:30よりオープニングファイトを実施
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。

[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2022-11-24

 11.27プロ修斗公式戦 2022 Vol.7 の放送は格闘技ファンにはお馴染みとなりましたインターネットTV局「ABEMA(アベマ)」格闘チャンネルで生中継いたします!
 今回の解説は今大会で引退セレモニーを行う元環太平洋バンタム級王者・根津優太選手と冷静沈着な分析に定評がある“NO FACE”朴光哲選手をお迎えいたします!
 自身が保持していたベルトを巡る戦いを根津選手はどう見るか…。どうぞご期待ください!
 サッカーW杯全試合生中継で話題のABEMA!大会当日は同日に行われる日本vsコスタリカ戦の前にABEMA格闘チャンネル「プロ修斗中継」でお楽しみください!


・プロフェッショナル修斗中継
[放送局]ABEMA格闘チャンネル
[日時]11月27日(日)18:00〜 ※予定
[ゲスト解説]
根津優太(元環太平洋バンタム級王者/&MOSH)
朴光哲(元ONE世界ライト級王者)
宮藤あどね(修斗アンバサダー)
[実況]
河内孝博
[視聴URL]https://abema.app/WWuV
※視聴にはABEMAアプリのインストールが必要です。



◎11.27 プロ修斗開幕戦・後楽園ホール大会
   ご来場頂く皆様への新型コロナウィルス感染予防対策
   チケット裏面へ個人情報記入をお願い致します!

2022-11-24

今大会を会場でお楽しみ頂く皆様への新型コロナウィルス感染予防対策へのお願いです。
・館内でのマスクの着用
・拍手での応援
・チケット裏面への個人情報記入 等諸々・・

皆さんに安心してプロフェッショナル修斗観戦をお楽しみ頂けますよう、皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

株式会社サステイン


□ご入場の際
・チケットの半券(切り離す小さい方)の裏面への個人情報事前記入をお願い致します。
 半券裏面にお名前、連絡先(電話番号orメールアドレス)の記入
・マスクの着用(4歳以上のお客様は必ず着用)
・会場へのエレベーター使用時には定員数を必ずお守りくださいますようお願いします。
・ご入場の列を形成する場合、お客様同士距離をとってお並び下さい。
・ご入場時に検温、手指の消毒を行います。

□観戦時
・飛沫感染を防ぐため、暫くの間は歓声や声援ではなく、拍手で選手の応援をお願い致します。
 再三の注意にも関わらず、声を出されている方はご退場頂く場合がございます。予めご了承下さい。
・こまめな手洗い、うがいを心がけてください。
・必ずチケットに記載してあるお席でご観戦下さい。

□終演後
・規制退場の実施
 指定の場所から順番にご退場頂きますので、終演後はご自分のお席でお待ち下さい。

□その他
・選手の会場入り待ち、出待ちはお断り致します。
・選手に触る等の行為はお止め下さい(ハイタッチ、ボディタッチ、握手等)
・選手へのプレゼント、差し入れはご遠慮下さい。
・選手のファンサービス等も当面の間、行いません。

□以下に該当されるお客様のご入場をお断り致します。
・平熱を越える発熱(37.5℃以上)
・咳、くしゃみ、のどの痛み等風邪の諸症状がある方
・臭覚、味覚の異常がある方
・同居家族や身近な方に新型コロナウィルス感染が疑われる方がいる場合
・ご高齢の方、基礎疾患をお持ちの方、妊婦の方や体調に不安がある方はご無理なさらず、慎重なご判断をお願い致します。
・当社の興行運営にご協力頂けない方はご退場頂く場合がございます。

2022-11-18

11月27日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるプロフェッショナル修斗公式戦「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」 全対戦カードが決定。
 先ずは9.18後楽園ホール大会で予定されていた元プロボクシング3階級世界王者・ライカ(RIHTTHING ACADEMY)と韓国のコンプリートファイター、キム・ソユル(韓国・MOB Training Center)との仕切り直しの一戦が決定。外国人入国の規制緩和によるビザ発給の遅れで来日不可能となったキムソ・ユルだったが今回はビザも無事発給され来日が可能に。2019年に行われたONE WarriorSeriesで現女子スーパーアトム級世界王者・SARAMIに勝利しており、今後は通常階級に戻して狙うはSARAMIのベルトか?試合後のキム・ソユルの動向も気になるところだ。一方のライカは対戦相手が変更になり、同じくスクランブルで出場となった杉本恵(AACC)と熱戦を繰り広げドロー。果敢にタックルを仕掛ける杉本の猛攻を凌ぎ切った。フィジカル面ではライカが有利だが、フィニッシュも出来、判定となってもしっかりと勝ち切る戦術も持ち合わせているのがキム・ソユル。階級を超えた異次元女子バトルにご注目ください!

 そして、今大会内にて元環太平洋王者・根津優太選手の引退セレモニーを執り行う事となりました。2007年のプロデビューから15年に渡り、数々の激戦を我々に届け続けてくれた根津優太がいよいよグローブを置く事になりました。“蹴人”根津優太、選手としての最後の勇姿となります。ぜひ、皆様の目に、記憶に焼き付けてください。

 また今大会に出場を予定しておりました永尾音波(AACC)は右下腿多発打撲症、全治1ヶ月と診断され今大会を欠場。予定していた菅野縁(RISING SUN)の一戦は中止となります。

 以上、全11カードに加え、根津優太の引退セレモニーと関東地区最終戦に相応しい盛り沢山の内容でお送りします。どうぞご期待ください!なお試合順は近日中に発表いたします。



[新たに決定した対戦カード]
◎女子フライ級5分3R
ライカ(日本/RIGHTTHING ACADEMY)
vs
キム・ソユル(韓国/MOBTraining Center)


[決定対戦カード]
◎環太平洋バンタム級チャンピオンシップ5分3R
石井逸人(王者・初防衛戦/TRIBE TOKYO MMA)
vs
藤井伸樹(挑戦者・同級4位/ALLIANCE)

◎清水清隆引退試合 フライ級5分3R
清水清隆(同級世界3位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
山内渉(同級世界5位/FIGHT FARM)

◎フライ級5分3R
新井丈(世界ストロー級王者/キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)
vs
大竹陽(HAGANE GYM)

◎バンタム級5分3R
後藤丈治(同級世界5位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
須藤拓真(X-TREAM EBINA)

◎フライ級5分3R
内藤頌貴(パラエストラ松戸)
vs
高岡宏気(FORCE GYM)

◎インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
澤田千優(勝ち点8/AACC)
vs
小生由紀(勝ち点4/グランドスラム沖縄APP)

◎インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
中村未来(勝ち点4/マルスジム)
vs
久遠(勝ち点4/ZERO)

◎2022年度新人王決定トーナメント準決勝バンタム級5分2R
齋藤奨司(FIGHT FARM)
vs
新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)

◎2022年度新人王決定トーナメント準決勝フライ級5分2R
須藤晃大(EXFIGHT)
vs
打威致(有永道場Team Resolve)

◎トライアウト女子ライト級3分2R
上田真央(修斗GYMS直心会 UBF)
vs
緒方亜香里(AACC)

2022-10-31


 今年も激闘の数々が生まれた“格闘技の聖地”東京・後楽園ホール。今年度最終戦となる11.27プロフェッショナル修斗公式戦の追加4カードが決定した。
 注目はなんと言っても9月の後楽園ホール大会で“脅威のV字回復”を果たし、世界タイトルを奪取したばかりの新井丈(世界ストロー級王者/キングダム立川コロッセオ)の参戦だ。
 9連敗という類のない不名誉なレコードを打ち立てるも破竹の7連勝でストロー級世界王者を戴冠。しかも4連続KO勝利と拳一つで全てをひっくり返し、文句のつけようがない覚醒ぶりでストロー級の頂点に立った。
 そんな新井が次に見せたアクションは階級をアップしての戦線布告。フライ級1位の関口祐冬(修斗ジム東京)をSNS上で挑発したが、すぐ様反応したのが“ミスター第二試合”と言われている大竹陽(HAGANE GYM)だ。大竹は大会に勢いをつける火付け役としてここ2戦はKO&一本勝利で連勝中と波に乗っている。
この両者は2019年に一度対戦しているが、その時は新井がKO勝利を収めており、奇しくも新井の連勝ロードが始まったのがこの大竹戦から。
 追う立場から追われる立場となった新井がネクストステージへのターニングポイントとするには打ってつけの対戦相手と言えるだろう。逆に失う物がない大竹にとっては話題の世界王者との対戦にリベンジまで出来るとあってはこんなにオイシイ相手はいない。拳一つで全てをひっくり返せる格闘技の醍醐味と恐さを知る世界王者新井に牙を向く大竹。3年ぶりにケージで再会を果たす両者の試合は大きな注目を集めるものとなった。

 そしてこの所、連敗を喫している内藤頌貴(パラエストラ松戸)の再起戦も決定。対戦相手に四国・香川を中心に開催されているプロ修斗「FORCE」の看板選手、高岡宏気(FORCE GYM)を迎える。9月の四国大会ではメインを務め、約4年ぶりに復帰したニシダ☆ショー(総合格闘技道場BURST)との熱戦を制し、“聖地”後楽園ホールへの切符を手入れた。四国・香川から這い上がり、格上のランカー内藤に挑む高岡のハングリー魂が勝つか?静かに燃える内藤が熱き拳で返り討ちにするか?新井vs大竹に続き、フライ級の好カードが決定した。

 他には女子重量級期待の選手が女子修斗に参戦することが決定。2012年ロンドンオリンピック柔道女子78kg級日本代表として活躍し、世界選手権や柔道グランドスラムなど数多くの大会でメダリストに輝いている緒方亜香里(AACC)が満を持してMMAの世界の扉を開く。対戦相手は様々なプロモーションでのプロ戦績を数多く持ち、前職は大阪府警で警察官としてのキャリアを持つ異色のファイター上田真央(修斗GYMS直心会 UBF)と対戦。
 上田も3歳から柔道を始め講道館杯8位、全国警察選手権2位の記録を持っており、レスリングでも全日本マスターズ優勝を飾る等、素晴らしい戦績を残しているものの柔道の実績は緒方が上。しかし、MMAでの経験値では上田が上回り、どんな試合展開になるのか非常に楽しみだ。またこの一戦は緒方の希望によりトライアウトとして行われる。
 今年度新人王トーナメントの頂点まであと一つに迫ったフライ級準決勝戦、須藤晃大(EXFIGHT)vs打威致(有永道場TeamResolve)もラインナップされている。以上、4つの追加カードが決定した。
 11.27プロ修斗・後楽園ホール大会、チケットは絶賛発売中です。良いお席はお早めにお買い求めください!


[新たに決定した対戦カード]
◎フライ級5分3R
新井丈(世界ストロー級王者/キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)
vs
大竹陽(HAGANE GYM)

◎フライ級5分3R
内藤頌貴(パラエストラ松戸)
vs
高岡宏気(FORCE GYM)

◎2022年度新人王決定トーナメント準決勝フライ級5分2R
須藤晃大(EXFIGHT)
vs
打威致(有永道場Team Resolve)

◎トライアウト女子ライト級3分2R
上田真央(修斗GYMS直心会 UBF)
vs
緒方亜香里(AACC)




[既に発表済みの対戦カード]
◎環太平洋バンタム級チャンピオンシップ5分3R
石井逸人(王者・初防衛戦/TRIBE TOKYO MMA)
vs
藤井伸樹(挑戦者・同級4位/ALLIANCE)

◎清水清隆引退試合 フライ級5分3R
清水清隆(同級世界3位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
山内渉(同級世界5位/FIGHT FARM)

◎バンタム級5分3R
後藤丈治(同級世界5位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
須藤拓真(X-TREAM EBINA)

◎インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
澤田千優(勝ち点8/AACC)
vs
小生由紀(勝ち点4/グランドスラム沖縄APP)

◎インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
中村未来(勝ち点4/マルスジム)
vs
久遠(勝ち点4/ZERO)

◎女子スーパーアトム級5分2R
永尾音波(AACC)
vs
菅野 縁(RISING SUN)

◎2022年度新人王決定トーナメント準決勝バンタム級5分2R
齋藤奨司(FIGHT FARM)
vs
新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)

◇大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
[日時]2022年11月27日(日)
[開場]17:15
[開始]18:00 ※開場中にオープニングファイトを予定
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。

[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2022-10-19

“格闘技の聖地”後楽園ホールで数多くの熱戦が繰り広げられた2022年のプロ修斗公式戦も11月27日に開催される「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」最終戦を迎える。今回先日発表したカードに加え、全7カードを発表。

 先ずは9.19後楽園ホール大会で発表された第11代環太平洋バンタム級王者・石井逸人(TRIBE TOKYO MMA)が挑戦者に藤井伸樹(同級4位/ALLIANCE)を迎え、初防衛戦を行う。“最も戦いたくない男”と言われる“ゾンビ”藤井を相手に王者として迎え撃つ石井はどう戦うのか?藤井が悲願の王座奪取となるか?最激戦区と言われるバンタム級で最も熱い戦いがチャンピオンシップで実現する。

 そして、この日をもって引退を決めた清水清隆(TRIBE TOKYO MMA)の一戦が決定。その対戦相手に関して清水からのリクエストはただ一つ「今、一番勢いのある若い選手」。この清水からの最後のリクエストに相応しい“漢”はデビュー以来負けなし、4連勝で世界ランカーとなった山内渉(FIGHT FARM)だ。山内は“番長”高谷裕之と元世界王者・田村彰敏の武闘派津田沼直系の遺伝子を継ぐ者。そのファイティングスピリットと打撃のセンスに定評があるフライ級注目のニューカマーだ。山内の拳が新時代を切り開くか?国内フライ級で一時代を築いた清水の意地が未来を叩き潰すか?パンクラスでプロデビューを果たし、キングにまで上り詰め、輝かしい実績を手に修斗に戦場を移した清水がパンクラスでのファイナルマッチ終え、正真正銘、最後の戦いに挑む。

 また修斗初参戦がアナウンスされた“レッグハンター”須藤拓真(X-TREAM EBINA)の対戦相手が決定!世界ランカー“アンストッパブル”後藤丈治(TRIBE TOKYO MMA)といきなり激突!須藤は6勝のうち足関節での一本勝ちが実に5回を数え、足を捉えたら最後、どこからでも一本を狙ってくる“極め”主体のファイトスタイル。対する後藤は開始から終了まで常に動き続けながら打撃を中心に打ち込んでいくファイトスタイル。超足関節特化型vs超打撃特化型の対決が実現。修斗黄金のバンタム級が更に熱くなる!

 さらには1年に渡り熱戦を展開してきた初代世界女子アトム級王者を決める「インフィニティリーグ2022」の優勝者が今大会でいよいよ決定!優勝の可能性があるのは、現在勝ち点8で首位を走る澤田千優(AACC)。そして9月に久遠から2R一本勝利を収め、勝ち点を4にした小生由紀(グランドスラム沖縄APP)の二人。
 先ず澤田は引き分け以上で優勝が確定。小生が優勝するには1RでのKOもしくは一本での勝利が必要となる。更に詳しく解説すると、小生が前述のように1RでKOor一本で勝利すると勝ち点4を獲得。澤田と同点となるが、この場合は直接対決で勝利している選手が優勝となり、小生が王座を獲得することになる。これがインフィニティリーグルールの妙味!
最後にベルトを巻くのは本命の澤田か、ダークホースの小生か?!今年も最終戦までもつれたインフィニティリーグの行方にご注目ください!

 他には2試合が決定。永尾音波(AACC)と菅野縁(RISING SUN)のストライカー対決。齋藤奨司(FIGHT FARM)と新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)の新人王準決勝戦を加えた7試合をリリースします。今年度最後の後楽園ホール大会となります。
 今大会のチケットは絶賛発売中です。良いお席はお早めにお買い求めください!



[決定対戦カード]
◎環太平洋バンタム級チャンピオンシップ5分3R
石井逸人(王者・初防衛戦/TRIBE TOKYO MMA)
vs
藤井伸樹(挑戦者・同級4位/ALLIANCE)

◎清水清隆引退試合 フライ級5分3R
清水清隆(同級世界3位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
山内渉(同級世界5位/FIGHT FARM)

◎バンタム級5分3R
後藤丈治(同級世界5位/TRIBE TOKYO MMA)
vs
須藤拓真(X-TREAM EBINA)

◎インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
澤田千優(勝ち点8/AACC)
vs
小生由紀(勝ち点4/グランドスラム沖縄APP)

◎インフィニティリーグ2022 女子アトム級5分2R
中村未来(勝ち点4/マルスジム)
vs
久遠(勝ち点4/ZERO)

◎女子スーパーアトム級5分2R
永尾音波(AACC)
vs
菅野 縁(RISING SUN)

◎2022年度新人王決定トーナメント準決勝バンタム級5分2R
齋藤奨司(FIGHT FARM)
vs
新井拓巳(ストライプル新百合ヶ丘)


◇大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
[日時]2022年11月27日(日)
[開場]17:15
[開始]18:00 ※開場中にオープニングファイトを予定
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。

[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

対戦カード

メインイベント 清水清隆引退試合 第10試合

フライ級

5分3R

清水 清隆TRIBE TOKYO M.M.A

SHOOTO戦績

18 戦10勝6KO1S8敗

計量結果 : 56.7 Kg

山内 渉FIGHT FARM

SHOOTO戦績

5 戦5勝1KO1S

計量結果 : 56.6 Kg

1R00:44KO
[レフェリー]豊永 稔
セミファイナル 第9試合環太平洋バンタム級チャンピオンシップ

バンタム級

5分3R

石井 逸人TRIBE TOKYO M.M.A

SHOOTO戦績

19 戦12勝2KO4S4敗1分

計量結果 : 61.1 Kg

藤井 伸樹ALLIANCE

SHOOTO戦績

10 戦6勝1KO4敗

計量結果 : 61.0 Kg

判定 1-2
勝利した挑戦者:藤井が第12代環太平洋バンタム級王者に。
[レフェリー]福田正人
[サブレフェリー]
田澤康宏 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
片岡誠人 27-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 9-10)
柴田 旭 28-29(1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10)
第8試合

フライ級

5分3R

新井 丈キングダム立川コロッセオ

SHOOTO戦績

16 戦9勝7KO6敗1分

計量結果 : 56.6 Kg

大竹 陽HAGANE GYM

SHOOTO戦績

13 戦4勝3KO1S8敗

計量結果 : 56.7 Kg

1R04:10KO
[レフェリー]豊永 稔
第7試合

バンタム級

5分3R

後藤 丈治TRIBE TOKYO M.M.A

SHOOTO戦績

7 戦4勝2KO3敗

計量結果 : 60.9 Kg

須藤 拓真X-TREAM EBINA

SHOOTO戦績

1 戦1勝1S

計量結果 : 61.2 Kg

2R02:01S
ヒールホールド
※赤:後藤の負傷によるレフェリーストップ
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
長瀬達郎 1R 10-9
福田正人 1R 10-9
田澤康宏 1R 10-9
第6試合

フライ級

5分3R

内藤 頌貴パラエストラ松戸

SHOOTO戦績

17 戦9勝5KO5敗2分

計量結果 : 56.7 Kg

高岡 宏気FORCE GYM

SHOOTO戦績

17 戦4勝1S7敗2分

計量結果 : 56.4 Kg

判定 3-0
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
豊永 稔 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
福田正人 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
長瀬達郎 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
第5試合インフィニティリーグ2022 初代女子アトム級王座決定リーグ戦

アトム級

5分2R

澤田 千優AACC

SHOOTO戦績

4 戦3勝1S

計量結果 : 47.4 Kg

小生 由紀グランドスラム沖縄A・P・P

SHOOTO戦績

8 戦2勝2S4敗

計量結果 : 47.3 Kg

判定 3-0
※勝利した赤:澤田が勝ち点2ポイントを獲得。(累計10P)
※※この結果により澤田千優(AACC)がリーグ戦を優勝。初代女子アトム級王者に。
[レフェリー]福田正人
[サブレフェリー]
長瀬達郎 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
片岡誠人 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
柴田 旭 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
第4試合インフィニティリーグ2022 初代女子アトム級王座決定リーグ戦

アトム級

5分2R

中村 未来マルスジム

SHOOTO戦績

10 戦6勝2KO4敗

計量結果 : 47.4 Kg

久遠 ZERO

SHOOTO戦績

4 戦1勝1S3敗

計量結果 : 47.6 Kg

1R04:59TKO
※レフェリーストップ
※※勝利した赤:中村が勝ち点4ポイントを獲得。(累計8P)
[レフェリー]片岡誠人
第3試合

女子フライ級

5分3R

ライカ RIGHT THING ACADEMY

SHOOTO戦績

2 戦1敗

計量結果 : 56.5 Kg

キム ソ ユルMOB Training Center

SHOOTO戦績

1 戦1勝1S

計量結果 : 55.7 Kg

3R02:18S
スリーパーホールド
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
豊永 稔 1R 9-10/2R 9-10
福田正人 1R 9-10/2R 9-10
田澤康宏 1R 9-10/2R 9-10
第2試合新人王決定トーナメント

バンタム級

5分2R

齋藤 奨司FIGHT FARM

SHOOTO戦績

5 戦3勝1敗

計量結果 : 61.1 Kg

新井 拓巳ストライプル新百合ケ丘

SHOOTO戦績

5 戦1勝2敗

計量結果 : 61.0 Kg

ドロー判定 0-1
※優勢ポイント1-2により青:新井がトーナメント決勝戦進出。決勝では南風原 吉良斗(THEパラエストラ沖縄)との対戦が決定。
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
片岡誠人 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
田澤康宏 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
準決勝 第1試合新人王決定トーナメント

フライ級

5分2R

須藤 晃大EXFIGHT

SHOOTO戦績

3 戦2勝1S1敗

計量結果 : 56.7 Kg

打威致 有永道場TeamResolve

SHOOTO戦績

2 戦1勝1KO1敗

計量結果 : 56.6 Kg

判定 3-0
※勝利した赤:須藤がトーナメント決勝戦進出。決勝では片山 将宏(TRIBE TOKYO MMA)との対戦が決定。
[レフェリー]長瀬達郎
[サブレフェリー]
豊永 稔 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
片岡誠人 19-18(1R 9-10/2R 10-8)
田澤康宏 20-20(1R 10-9/2R 10-8)
オープニングファイト 女子ライト級

トライアウト

3分2R

上田 真央修斗GYMS直心会 UBF

SHOOTO戦績

1 戦1敗

計量結果 : 69.1 Kg

緒方 亜香里AACC

SHOOTO戦績

1 戦1勝1KO

計量結果 : 69.8 Kg

2R00:18TKO
17:30開始
[レフェリー]田澤康宏
[ジャッジ]
A:豊永 稔 1R 8-10
B:福田正人 1R 8-10
C:長瀬達郎1R 9-10
※頭部へのダメージにより赤:上田は60日間の試合出場停止。(2023年1月26日まで)
-->

大会概要

大会名称PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
開催日2022年11月27日 日曜日
会場

東京/後楽園ホール

東京都文京区後楽1-3-61-5F

JR「水道橋駅」より徒歩3分

開場17:15
開始18:00
特別協賛
後援
協力一般社団法人日本修斗協会
認定インターナショナル修斗コミッション
主催株式会社サステイン
入場料VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。
発売日
チケットイープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/
問合わせ株式会社 サステイン 03-3788-3042