VTJ 6.19 大阪で開催

SCHEDULE修斗開催情報一覧へ

2017-07-23 プロフェッショナル修斗公式戦 後楽園大会

関連情報

2017-07-23

 本日行いました前日計量では当日計量のジュニア修斗選手を除く、全員がクリア。明日の試合を待つばかりとなった。
 そして当日券は16:00より後楽園ホール1F当日券売場にて全券種発売。また小中学生立見(2000円)を17:00より、5F関係者受付にて発売。

img
img
img
img

□7.23 プロフェッショナル修斗・後楽園ホール大会 前日計量結果
 (1週前計量結果→3日前計量結果)
[メインイベント・第7試合]環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/Y&K MMA ACADEMY)70.2kg
vs
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)70.1kg

[セミファイナル・第6試合]バンタム級5分3R
佐藤 将光(世界バンタム級1位/坂口道場)61.1kg
vs
ルーベン・デュラン(アメリカ)60.9kg

[第5試合]フェザー級5分3R
摩嶋 一整(同級世界9位/毛利道場)65.6kg
vs
星野 勇二(和術慧舟會GODS・NATURAL9)65.2kg

[第4試合]ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋9位/BLOWS)69.5kg
vs
児山 佳宏(世界フェザー級7位/パラエストラ松戸)69.9kg

[第3試合]バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)61.2kg
vs
金物屋の秀(同級世界10位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)60.9kg

[第2試合]73kg契約5分2R
福本よう一(世界ライト級6位/頂柔術・NATURAL9)72.9kg
vs
鈴木淑徳(和術慧舟會HEARTS)72.7kg

[第1試合]バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)61.0kg
vs
論田 愛空隆(心技館)61.1kg

[オープニングファイト第2試合]2017年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級5分2R
Ju-sei Aquila(パラエストラ小岩)69.8kg
vs
宍戸 航太(SHOOTO GYM K'zFACTORY)69.9kg

[オープニングファイト第1試合]2017年度新人王決定トーナメント1回戦 フェザー級5分2R ※17:45オープニングファイト開始
藤木 龍一郎(和術慧舟會AKZA)65.8kg
vs
佐藤 裕二(毛利道場)64.9kg

[ジュニア修斗52kg契約4分1R]※休憩中に実施
伊集 龍皇(パラエストラ小岩)50.9kg
vs
青井 心二(心技館)※当日計量



□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年7月23日(日)
[開場]17:30
[開始]18:30 ※オープニングファイトは17:45開始
[会場]東京/後楽園ホール
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[主催]株式会社サステイン
[当日券販売]16:00より後楽園ホール1Fチケット売り場にて販売
       ※小中学生立ち見は5F関係者入り口にて販売(17:00~)

[当日券価格]VIP 15,500円/RS 10,500円/SS 8,500円/S 6,500円/A 5,500円/小中学生立見 2,000円(当日のみ)
※全席指定、全て税込み価格。
※500円増しの当日料金。
※小学生以上はチケットが必要。
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042


◎2017年度 プロフェッショナル修斗公式戦日程
9月2日(土)東京都内を予定 主催:サステイン
9月3日(日)大阪・コミュニティプラザ平野 主催:TKプロモーション
9月10日(日)福岡・北九州芸術劇場 主催:TNS
10月1日(日)北海道・マルスジム 主催:ノースキングスジム
10月15日(日)千葉・舞浜アンフィシアター 主催:サステイン
11月12日(日)福島・南東北総合卸センター・イベントホール 主催:ブレイブハート
11月19日(日)東京・新宿FACE 主催:サステイン
11月23日(木・祝)新潟・亀田体育館 主催:ピロクテテス新潟
12月17日(日)東京・新宿FACE 主催:サステイン
12月23日(日)大阪・コミュニティプラザ平野 主催:TKプロモーション
※日程は予告なく変更、中止、追加になる場合があります。

2017-07-22

□川名雄生「殺気と緊張感が伝わる試合をする。やることをすべてなくして捻り潰します」

――試合が近づいてきましたが、今の仕上がり・コンディションはいかがですか?
「ばっちりですね。今回はAB選手が相手で三角絞め・バックチョークの対策も万全です。技の対策もそうですし、そうなる一歩手前でやらせない対策もやっています。技の形に入る前にしっかり潰していきます」
――AB選手はサブミッションが強力なファイターですが、対策は練りやすかったですか?
「そうですね。対策も立てやすいし、そこまで気にすることもないかなと思います」
――前回の鈴木槇吾戦は見事な秒殺KOでしたが、世界戦で敗れてからの復帰戦、そして一階級上の元パンクラス王者を迎え撃つという試合で、不安やプレッシャーはなかったですか?
「ありましたね。試合自体も1年ぶりでしたし、不安で緊張もありました。相手は一階級上から落としてくる選手で、リスクを背負ってでもいかないと勝てないと思って戦いました」
――早期決着でしたが、どうなるにせよリスクを背負って攻めることは意識していたんですね。
「はい。あの時は上手くやってどうこうではなくて、相手よりも先にゴリゴリ攻める。一発殴られたら二発・三発殴り返す。そういう気持ちで愚直に前に出ようと思いました」
――それは昨年4月に松本光史選手に世界戦で敗れたことも影響していますか?
「そうですね。あそこで負けてしまって自信を取り戻すためにも勝ちたかったし、小谷直之選手に挑戦状を叩きつけるという目標もあったので、絶対に負けられませんでした」
――今回ベルトがかかった試合という部分ではいかがでしょう?
「タイトルマッチは今回が三度目で、三度目の正直でいい加減ベルトを獲らないと、応援してくれる人たちにも申し訳ないですね。タイトルマッチを二度経験して、今までよりも落ち着いているので、頭は冷静に戦いたいです」
――今回は冷静に攻め続けることがテーマですか?
「そうですね。ただ前に出続けるだけだったら足元をすくわれるかもしれないので、冷静に潰して潰して、相手のやることをすべてなくして捻り潰します」
――先ほどは小谷選手の名前もあがりましたが、改めて小谷選手と戦いたい理由を教えてもらえますか?
「小谷選手にはずっとロデオスタイルでお世話になっていて、試合という場所で自分がどれだけ成長したのかを見せたいという気持ちがあります。小谷選手は身近にいる一番強い選手なので、その相手を試合で倒したいですね。修斗のランキング的に僕が挑戦状をたたきつけるというのはおかしいかもしれませんが、格闘技的には僕より上の選手だと思うし、ここで文句なしで勝って改めて対戦をアピールします」
――メインイベント、そして王座決定戦として、どんな試合を見せたいですか?
「前回の試合と同じように、自分の殺気を感じてもらって、緊張感の伝わる試合をしたいです」




□AB「ずばり判定にはならない。全局面で勝負して完全決着の試合になる」

――試合が近づいてきましたが、今の仕上がり・コンディションはいかがですか?
「絶好調ですね。暑い時期で減量もきついですけど、体調を崩さないようにしっかり栄養をとって練習を続けてきました」
――今回の環太平洋王座戦が決まった時の心境を教えてもらえますか?
「ラッキーだなと思いましたね。前回から少し試合間隔が空いているのに、いきなりチャンスをもらえて感謝しています」
――意識して取り組んでいる練習はありますか?
「集中してやることですね。短い練習時間でも力を出し切る練習をしてきました」
――3月の試合は久々の一本勝ちでしたが、あの試合で得たものはありますか?
「毎度同じ感じで試合をしているんですけど、久しぶりに自分らしく戦えて、勝つ感覚を取り戻せたかなと思います。やっぱり極めて勝たないと面白くないし、見ていても面白くないと思うんで。勝っても負けても一本・KOというのが自分の信条なので、そういう試合ができてよかったです」
――対戦相手の川名選手にはどんな印象がありますか?
「なんでも全部出来る印象です。川名選手もフィニッシュできる力がある選手なので、噛み合って面白い試合になるでしょうね。ずばり判定にはならないと思います。完全決着の試合ですね」
――どんな試合・勝ち方をイメージしていますか?
「向こうは寝技を警戒していると思うし、もちろん寝技も磨いています。それプラス打撃の部分でもかなり練習しているので、全局面で勝負したいですね。“肉を切らせて骨を断つ”じゃないですけど、それも一つのテーマに戦ってフィニッシュしたいです」
――AB選手は勝った試合はほとんど一本・KOですが、決着をつけないと勝った気がしないタイプですか?
「そうですね。性格的に勝手にそうなっちゃいますね(笑)。判定になると勝ってもモヤモヤするし、自然に身体がそうなるように動いてます」
――ベルトがかかった試合という部分ではいかがでしょう?
「今まで形に残るものがなかったのでベルトは欲しいです。僕はデビューからずっとパンクラスやDEEPで試合をしてきて、2015年から修斗に出るようになったんですけど、実は初めて出たアマチュアの試合はアマ修だったんですよ。だからある意味、自分の原点でもあるので、その団体のベルトは欲しいですね」
――メインイベント、そして王座決定戦として、どんな試合を見せたいですか?
「沸かせる試合をして、お客さんに『すげえ!』と思わせたいですね。絶対につまらない試合はしたくないです。メインイベントで一番いい試合をしてベルトを巻きます。今回、大会前にいろいろあって……格闘技に悪いイメージを持たれていると思うので、格闘技はいいものだと感じてもらえるような試合をしたいです」

2017-07-22

[メインイベント・第7試合]環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/Y&K MMA ACADEMY)76.8kg→76.4kg
vs
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)76.3kg74.3kg

[セミファイナル・第6試合]バンタム級5分3R
佐藤 将光(世界バンタム級1位/坂口道場)65.4kg→65.1kg
vs
ルーベン・デュラン(アメリカ)64.8kg→66kg

[第5試合]フェザー級5分3R
摩嶋 一整(同級世界9位/毛利道場)71.5kg→70.5kg
vs
星野 勇二(和術慧舟會GODS・NATURAL9)69.1kg→68.0kg

[第4試合]ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋9位/BLOWS)74.7kg→73.8kg
vs
児山 佳宏(世界フェザー級7位/パラエストラ松戸)74.2kg→73.8kg

[第3試合]バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)67.1kg→66.4kg
vs
金物屋の秀(同級世界10位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)66.8kg→64.3kg

[第2試合]73kg契約5分2R
福本よう一(世界ライト級6位/頂柔術・NATURAL9)77.6kg→76.6kg
vs
鈴木淑徳(和術慧舟會HEARTS)76.4kg→76.7kg

[第1試合]バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)65.5kg→64.7kg
vs
論田 愛空隆(心技館)69.0kg→66.1kg

[オープニングファイト第2試合]2017年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級5分2R
Ju-sei Aquila(パラエストラ小岩)73.9kg→71.9kg
vs
宍戸 航太(SHOOTO GYM K'zFACTORY)75.8kg→73.0kg

[オープニングファイト第1試合]2017年度新人王決定トーナメント1回戦 フェザー級5分2R ※17:45オープニングファイト開始
藤木 龍一郎(和術慧舟會AKZA)67.8kg→65.5kg
vs
佐藤 裕二(毛利道場)70.7kg→70.0kg

[ジュニア修斗52kg契約4分1R]※休憩中に実施
伊集 龍皇(パラエストラ小岩)
vs
青井 心二(心技館)



□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年7月23日(日)
[開場]17:30
[開始]18:30 ※オープニングファイトは17:45開始
[会場]東京/後楽園ホール
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[主催]株式会社サステイン
[当日券販売]16:00より後楽園ホール1Fチケット売り場にて販売
     ※小中学生立ち見は5F関係者入り口にて販売
[当日券価格]VIP 15,500円/RS 10,500円/SS 8,500円/S 6,500円/A 5,500円/小中学生立見 2,000円(当日のみ)
※全席指定、全て税込み価格。
※500円増しの当日料金。
※小学生以上はチケットが必要。
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042


◎2017年度 プロフェッショナル修斗公式戦日程
9月2日(土)東京都内を予定 主催:サステイン
9月3日(日)大阪・コミュニティプラザ平野 主催:TKプロモーション
9月10日(日)福岡・北九州芸術劇場 主催:TNS
10月1日(日)北海道・マルスジム 主催:ノースキングスジム
10月15日(日)千葉・舞浜アンフィシアター 主催:サステイン
11月12日(日)福島・南東北総合卸センター・イベントホール 主催:ブレイブハート
11月19日(日)東京・新宿FACE 主催:サステイン
11月23日(木・祝)新潟・亀田体育館 主催:ピロクテテス新潟
12月17日(日)東京・新宿FACE 主催:サステイン
12月23日(日)大阪・コミュニティプラザ平野 主催:TKプロモーション
※日程は予告なく変更、中止、追加になる場合があります。

2017-07-21


世界178ヵ国で配信されている「UFC FIGHT PASS」。
解説はお馴染みの"大和魂"初代修斗世界ヘビー級王者・エンセン井上氏、アシスタントはUFCの通訳でお馴染みの小池瑞香さん、実況はマーク・チネリーさんでお送り致します。
放送はビデオオンデマンドで配信されます。

また、「AbemaTV」とスカパー!「サムライTV」では、第9代修斗ウェルター級(現ライト級)王者・中蔵隆志氏をゲスト解説に迎えてお送り致します。
中蔵氏と言えば現役当時から緻密なゲームメイクと高い技術力で修斗世界王者に戴冠。関西MMA界の頭脳派として数多の選手の指導を行っている中蔵隆志のMMA理論をお楽しみ下さい。
実況は河内孝博、ゲストにMOBSTYLESの田原洋氏の両名でお送り致します。




■FIGHTING TV サムライHP
http://www.samurai-tv.com/



■AbemaTV 視聴予約

https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/9BndPFzQMq2fbD

2017-07-17

 7月23日(日)に迫ったプロフェッショナル修斗公式戦、後楽園ホール大会。今年度よりプロ修斗公式戦内で定期開催しているジュニア修斗公式戦を一試合追加。
 今大会では中学生同士によるジュニア修斗公式戦を実施。共に格闘技歴7年と中学生ながら豊富な経験を持つ両者によるフレッシュファイトにご期待下さい。なおこの試合は当日の休憩時間に行います。これで全対戦カードが出揃い、試合順も決定。全10試合を行います。

※予定しておりました2017年新人王決定トーナメント準決勝 本田良介(CAVE)vs代輔(秋本道場JUNGLE JUNCTION)の一戦は代輔が網膜裂孔を発症。今大会を欠場する事となり、中止とさせて頂きます。
 

[新たに決定した対戦カード]
◎ジュニア修斗52kg契約3分1R
伊集 龍皇(パラエストラ小岩)
vs
青井 心二(心技館)

□選手プロフィール
fighter
[選手名]伊集 龍皇  いじゅう・りゅうおん
[所属]パラエストラ小岩
[生年月日]2005年2月5日(12歳)中学1年生
[身長]149cm
[格闘歴]7年(MMA、BJJ、グラップリング、キックボクシング)
[戦績]MMA6戦6勝、BJJ 2016年全日本優勝
[好きな教科]英語
[好きな食べ物]梅
[憧れの選手]ヨアンナ・イェンジェイチェック選手
[将来の夢]UFCチャンピオン
[試合に向けて一言]面白い試合をして勝つ!

fighter
[選手名]青井 心二  あおい・しんじ
[所属]心技館
[生年月日]2002年4月11日(15歳)中学3年生
[身長]160cm
[格闘歴]7年(MMA)
[戦績]ジュニア修斗1戦1敗、打撃4戦1勝3敗
[好きな教科]道徳
[好きな食べ物]味噌汁
[憧れの選手]遠藤雄介代表
[将来の夢]日本で釣りの旅をする
[試合に向けて一言]全力!

2017-07-17

[メインイベント・第7試合]環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/Y&K MMA ACADEMY)
vs
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)

[セミファイナル・第6試合]バンタム級5分3R
佐藤 将光(世界バンタム級1位/坂口道場)
vs
ルーベン・デュラン(アメリカ)

[第5試合]フェザー級5分3R
摩嶋 一整(同級世界9位/毛利道場)※2015年ライト級新人王
vs
星野 勇二(和術慧舟會GODS・NATURAL9)


[第4試合]ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋9位/BLOWS)
vs
児山 佳宏(世界フェザー級7位/パラエストラ松戸)

[第3試合]バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)
vs
金物屋の秀(同級世界10位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)

[第2試合]73kg契約5分2R
福本よう一(世界ライト級6位/頂道場・NATURAL9)
vs
鈴木淑徳(和術慧舟會HEARTS)

[第1試合]バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)
vs
論田 愛空隆(心技館)


[オープニングファイト第2試合]2017年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級5分2R
Ju-sei Aquila(パラエストラ小岩)
vs
宍戸 航太(SHOOTO GYM K'zFACTORY)

[オープニングファイト第1試合]2017年度新人王決定トーナメント1回戦 フェザー級5分2R ※17:45オープニングファイト開始
藤木 龍一郎(和術慧舟會AKZA)
vs
佐藤 裕二(毛利道場)

[ジュニア修斗52kg契約3分1R]※休憩中に実施
伊集 龍皇(パラエストラ小岩)
vs
青井 心二(心技館)

2017-07-17

[メインイベント・第7試合]環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/Y&K MMA ACADEMY)76.8kg
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)76.3kg

[セミファイナル・第6試合]バンタム級5分3R
佐藤 将光(世界バンタム級1位/坂口道場)65.4kg
ルーベン・デュラン(アメリカ)64.8kg

[第5試合]フェザー級5分3R
摩嶋 一整(同級世界9位/毛利道場)71.5kg
星野 勇二(和術慧舟會GODS・NATURAL9)69.1kg

[第4試合]ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋9位/BLOWS)74.7kg
児山 佳宏(世界フェザー級7位/パラエストラ松戸)74.2kg

[第3試合]バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)67.1kg
金物屋の秀(同級世界10位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)66.8kg

[第2試合]73kg契約5分2R
福本よう一(世界ライト級6位/頂道場・NATURAL9)77.6kg
鈴木淑徳(和術慧舟會HEARTS)76.4kg

[第1試合]バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)65.5kg
論田 愛空隆(心技館)69.0kg

[オープニングファイト第2試合]2017年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級5分2R
Ju-sei Aquila(パラエストラ小岩)73.9kg
宍戸 航太(SHOOTO GYM K'zFACTORY)75.8kg

[オープニングファイト第1試合]2017年度新人王決定トーナメント1回戦 フェザー級5分2R
藤木 龍一郎(和術慧舟會AKZA)67.8kg
佐藤 裕二(毛利道場)70.7kg

2017-07-03

 対戦相手のライセンス停止により宙に浮いた福本よう一(頂道場/NATURAL9)の対戦相手が鈴木淑徳(和術慧舟會HEARTS)に決定。
 突然訪れたアクシデントに手を挙げたのは鈴木淑徳。奇しくも以前に所属していたジム所属選手の不祥事による形となったが、鈴木にとっては世界ランカーと対戦できるまたとないチャンス。日本のライト級を長年支えるベテラン同士の一戦が決定した。



[新たに決定した対戦カード]
◎73kg契約5分2R
福本よう一(頂道場/NATURAL9)
vs
鈴木淑徳(和術慧舟會HEARTS)

2017-06-30

 一部報道にあります通り、弊社主催7月23日後楽園ホール大会に出場を予定しておりました山本勇気が6月29日未明に暴行事件に関与し逮捕された報道を受け、インターナショナル修斗コミッションは山本のライセンス一時停止を決定。弊社では予定しておりました試合を中止とする事を決定致しました。なお対戦相手の福本よう一選手の代替えカードは決定次第、発表させて頂きます。
 ファンの皆様、関係各位にはご心配、ご迷惑をおかけしました事、お詫び申し上げます。そして被害に遭われた方の一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。

                               株式会社サステイン



[対戦カード]
◎環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/Y&K MMA ACADEMY)※所属名変更
vs
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)

◎バンタム級5分3R
佐藤 将光(世界バンタム級1位/坂口道場)
vs
ルーベン・デュラン(アメリカ)

◎ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋8位/BLOWS)
vs
児山 佳宏(世界フェザー級9位/パラエストラ松戸)

◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)
vs
金物屋の秀(同級環太平洋8位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)

◎フェザー級5分3R
星野 勇二(和術慧舟會GODS)
vs
摩嶋 一整(毛利道場)※2015年ライト級新人王

◎バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)
vs
論田 愛空隆(心技館)

◎2017年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級5分2R
Ju-sei Aquila(パラエストラ小岩)
vs
宍戸 航太(SHOOTO GYM K'zFACTORY)

◎2017年度新人王決定トーナメント準決勝 フライ級5分2R
代輔(秋本道場JungleJunction)
vs
本田 良介(CAVE)

◎2017年度新人王決定トーナメント1回戦 フェザー級5分2R
藤木 龍一郎(和術慧舟會AKZA)
vs
佐藤 裕二(毛利道場)


[出場予定選手]
福本 よう一(同級世界7位/頂柔術・NATURAL9)




□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年7月23日(日)
[開場]17:30
[開始]18:30 ※開場中にオープニングファイトを実施
[会場]東京/後楽園ホール
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]VIP 15,000円/RS 10,000円/SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円/小中学生立見 2,000円(当日のみ)
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042


◎2017年度 プロフェッショナル修斗公式戦日程
7月2日(日)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 主催:TNS
7月23日(日)東京・後楽園ホール 主催:サステイン
9月2日(土)東京・新宿FACE 主催:サステイン
9月3日(日)大阪・コミュニティプラザ平野 主催:TKプロモーション
9月10日(日)福岡・北九州芸術劇場 主催:TNS
10月1日(日)北海道・マルスジム 主催:ノースキングスジム
10月15日(日)千葉・舞浜アンフィシアター 主催:サステイン
11月12日(日)福島・南東北総合卸センター・イベントホール 主催:ブレイブハート
11月19日(日)東京・新宿FACE 主催:サステイン
11月23日(木・祝)新潟・亀田体育館 主催:ピロクテテス新潟
12月日程未定 大阪市内を予定 主催:TKプロモーション
12月17日(日)東京・新宿FACE 主催:サステイン
※日程は予告なく変更、中止、追加になる場合があります。

2017-06-23

 世界バンタム級トップコンテンダーの佐藤将光が大一番を迎える。
 今年3月、石橋佳大が保持する環太平洋バンタム級タイトルに挑戦し、一進一退の攻防を繰り広げるもドローという結果に。しかしその目まぐるしく激しい試合に万来の拍手が暫く鳴り止まなかった。
 国内トップクラスの実力を結果と内容で見せ続ける佐藤の次の相手は北米の強豪、ルーベン・デュラン。3月の後楽園大会への参戦がアナウンスされるも、対戦相手の負傷欠場により、今大会へスライド。デュランはUFCへの参戦経験を持つ間違いなくワールドクラスの実力者。パワー、テクニックは勿論のこと、目まぐるしい試合展開が信条のデュラン、佐藤との試合は間違いなく噛み合うはず。初来日のデュランが修斗最激戦区に新風を吹かせるか、それをも佐藤のヒジが切り裂くのか。バンタム級大注目カードが決定!
 その他には今年度新人王決定トーナメント3試合を追加。これで全10カードが決定。大きく動き出したライト級を中心に豪華ラインナップでお届けする夏の後楽園大会、ご期待下さい!


[新たな決定対戦カード]
◎バンタム級5分3R
佐藤 将光(世界バンタム級1位/坂口道場)
vs
ルーベン・デュラン(アメリカ)

◎2017年度新人王決定トーナメント準決勝 ライト級5分2R
Ju-sei Aquila(パラエストラ小岩)
vs
宍戸 航太(SHOOTO GYM K'zFACTORY)

◎2017年度新人王決定トーナメント準決勝 フライ級5分2R
代輔(秋本道場JungleJunction)
vs
本田 良介(CAVE)

◎2017年度新人王決定トーナメント1回戦 フェザー級5分2R
藤木 龍一郎(和術慧舟會AKZA)
vs
佐藤 裕二(毛利道場)



[対戦カード]
◎環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/Y&K MMA ACADEMY)※所属名変更
vs
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)

◎ライト級5分3R
福本 よう一(同級世界7位/頂柔術・NATURAL9)
vs
山本 勇気(同級世界9位/パラエストラ千葉)

◎ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋8位/BLOWS)
vs
児山 佳宏(世界フェザー級9位/パラエストラ松戸)

◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)
vs
金物屋の秀(同級環太平洋8位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)

◎フェザー級5分3R
星野 勇二(和術慧舟會GODS)
vs
摩嶋 一整(毛利道場)※2015年ライト級新人王

◎バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)
vs
論田 愛空隆(心技館)

2017-06-08

 松本光史、川名雄生等の修斗生え抜きメンバーを中心に、AB、小谷直之、福本よう一、山本勇気等、修斗を新たな戦場に選んだ者達、下からは長田拓也等、新人王組も虎視眈々とチャンスを伺う等、混沌とするライト級戦線を占う上で重要な意味を持つ3カードが決定。
 昨年4月、松本光史との世界王座決定戦で喫したキャリア初黒星から一年振りの復帰戦となった5.12後楽園大会。元キングオブパンクラシスト・鈴木慎吾との壮絶なパンチの応酬の末、秒殺KO勝利を修めた川名雄生が環太平洋王座に手をかけた。相手はこちらも前戦で無敗の新人王だった長田拓也から得意の三角締めで秒殺勝利を奪ってみせたAB。自身2度目となるタイトルショット、悲願のタイトル奪取に挑む。倒せる打撃に、抜群のグランドコントロールを持つ川名か、同階級No.1の極め強さを持つABか。この結果が共に黒星を喫している世界王者・松本へと繋がるリベンジロードになる事は間違いない。修斗伝統の階級、第9代王者として修斗史に名を刻むのは果たして。
 その他にもライト級ランカー同士のサバイバルマッチが実現。昨年のVTJ初参戦から連勝中の山本勇気が再起戦となるベテラン・福本よう一と。昨年度新人王・長田拓也が今回はライト級での参戦となる児山佳宏と激突する。
 真夏の修斗後楽園大会をライト級が更に熱くさせる!

 なおチケットは6/11(日)より先行販売開始、今大会よりチケットぴあでの取扱いを再開致します。チケットぴあ各店でのお取り扱いをはじめ、全国のコンビニエンスストアでのチケットお引き取り等の各サービスが利用可能となります。是非、ご利用下さいませ。



[新たに決定した対戦カード]
◎環太平洋ライト級チャンピオン決定戦5分3R
川名 雄生(同級1位/SHINWA MMA ACADEMY)
vs
AB(同級2位/和術慧舟會駿河道場)

◎ライト級5分3R
福本 よう一(同級世界7位/頂柔術・NATURAL9)
vs
山本 勇気(同級世界9位/パラエストラ千葉)

◎ライト級5分3R
長田 拓也(同級環太平洋8位/BLOWS)
vs
児山 佳宏(世界フェザー級9位/パラエストラ松戸)



[既に発表済みの対戦カード]
◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)
vs
金物屋の秀(同級環太平洋8位/SHOOTOGYM K’zFACTORY)

◎フェザー級5分3R
星野 勇二(和術慧舟會GODS)
vs
摩嶋 一整(毛利道場)※2015年ライト級新人王

◎バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)
vs
論田 愛空隆(心技館)

[出場予定選手]
佐藤将光(世界バンタム級1位/坂口道場一族)


□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年7月23日(日)
[開場]17:30
[開始]18:30 ※開場中にオープニングファイトを実施
[会場]東京/後楽園ホール
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[認定]ISC
[協力]一般社団法人 日本修斗協会
[主催]株式会社サステイン
[チケット発売日]6月11日(日)よりチケットぴあにて先行販売開始
[チケット料金]VIP 15,000円/RS 10,000円/SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円/小中学生立見 2,000円(当日のみ)
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

2017-05-15

#shooto0723
 今大会では現在までに3カードが決定。先日の舞浜大会で明暗を分けた岡田遼(パラエストラ千葉)と金物屋の秀(K'zFACTORY)の決着戦。そして今回実に4年振りの戦線復帰となる“野獣”星野勇二(和術慧舟會GODS)が現在5連勝中、2015年新人王・摩嶋一整(毛利道場)と激突。そして国内外のプロモーションで活躍し6連勝を飾る論田愛空隆(心技館)が修斗初参戦。こちらも先日の舞浜大会で勝利した榎本明(リバーサルジム東京スタンドアウト)との対戦が決定。
 その他にも世界バンタム級トップコンテンダー佐藤将光(坂口道場一族)の参戦が決定。先日の挨拶では連続KO記録を5に伸ばした魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)との対戦を希望した佐藤だが果たして。


[決定対戦カード]
◎バンタム級5分3R
岡田 遼(同級世界7位/パラエストラ千葉)
vs
金物屋の秀(同級環太平洋8位/SHOOTOGYM K'zFACTORY)

◎フェザー級5分3R
星野 勇二(和術慧舟會GODS)
vs
摩嶋 一整(毛利道場)

◎バンタム級5分2R
榎本 明(リバーサルジム東京スタンドアウト)
vs
論田 愛空隆(心技館)

[出場予定選手]
佐藤将光(世界バンタム級1位/坂口道場一族)


□大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年7月23日(日)
[開場]17:30
[開始]18:30 ※開場中にオープニングファイトを実施
[会場]東京/後楽園ホール
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[認定]ISC
[協力]一般社団法人 日本修斗協会
[主催]株式会社サステイン
[チケット発売日]6月上旬を予定
[チケット料金]VIP 15,000円/RS 10,000円/SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円/小中学生立見 2,000円(当日のみ)
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
DMM.E http://event.dmm.com/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

メインイベント 第7試合環太平洋ライト級チャンピオン決定戦

ライト級

5分3R

川名 雄生SHINWA MMA ACADEMY

SHOOTO 戦績

7 戦5勝2KO1S1敗1分

AB 和術慧舟會駿河道場

SHOOTO 戦績

5 戦3勝3S2敗

セミファイナル 第6試合

バンタム級

5分3R

佐藤 将光坂口道場一族

SHOOTO 戦績

6 戦4勝2KO1S1敗

ルーベン デュランCQUENCE JIUJITSU

SHOOTO 戦績

初参戦

第5試合

フェザー級

5分3R

星野 勇二和術慧舟會GODS/NATURAL9

SHOOTO 戦績

2 戦1勝1敗

摩嶋 一整毛利道場

SHOOTO 戦績

5 戦5勝4S

第4試合

ライト級

5分3R

長田 拓也BLOWS

SHOOTO 戦績

5 戦3勝2S1敗1分

児山 佳宏パラエストラ松戸

SHOOTO 戦績

16 戦9勝2KO5敗2分

第3試合

バンタム級

5分3R

岡田 遼パラエストラ千葉

SHOOTO 戦績

12 戦7勝1KO2S3敗2分

金物屋の秀 SHOOTO GYM K'z FACTORY

SHOOTO 戦績

19 戦6勝2S7敗5分

第2試合

5分2R

福本 よう一頂柔術

SHOOTO 戦績

13 戦7勝2KO2S6敗

鈴木 淑徳和術慧舟會HEARTS

SHOOTO 戦績

16 戦4勝3KO1S11敗1分

第1試合

バンタム級

5分2R

榎本 明リバーサルジム東京スタンドアウト

SHOOTO 戦績

1 戦1勝

論田 愛空隆心技館

SHOOTO 戦績

初参戦

オープニングファイト第2試合新人王決定トーナメント2017

ライト級

5分2R

Ju-sei Aquilaパラエストラ小岩

SHOOTO 戦績

1 戦1勝

宍戸 航太SHOOTO GYM K'z FACTORY

SHOOTO 戦績

1 戦1勝1S

オープニングファイト第1試合新人王決定トーナメント2017

フェザー級

5分2R

藤木 龍一郎和術慧舟會AKZA

SHOOTO 戦績

初参戦

佐藤 裕二毛利道場

SHOOTO 戦績

2 戦2敗

大会名称後楽園大会
開催日2017年07月23日 日曜日
会場

東京・後楽園ホール

東京都文京区後楽1丁目3−61

開場17:30
開始18:30
特別協賛株式会社ドン・キホーテ
協賛
協力一般社団法人 日本修斗協会
認定ISC
主催株式会社サステイン
入場料VIP 15,000円/RS 10,000円/SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円/小中学生立見 2,000円(当日のみ)
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
発売日6月11日(日)よりチケットぴあにて先行販売開始
チケットチケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-3788-3042 http://www.t-1.jp/tk/
修斗GYM東京 03-3788-3042
問合わせ株式会社 サステイン 03-3788-3042
';